NEWSニュース

2018/05/11 | KAJIMOTO音楽日記

●至純の境地へ―― 10月のポリーニ・リサイタル、曲目決定!&先行発売はいよいよ5/16(水)から!


ポリーニ・ファン、ひいては音楽を心から愛する皆さま、大変お待たせいたしました!
イタリアの歴史的天才ピアニスト、マウリツィオ・ポリーニが10月に行う記念すべき20回目の来日公演の演奏曲目がようやく決定いたしました。
そして、カジモト・イープラス会員限定先行受付は、いよいよ5/16(水)からスタートです!





[マウリツィオ・ポリーニ ピアノリサイタル]
10/7(日)19時 サントリーホール
シューマン: アラベスク op.18
シューマン: アレグロ ロ短調 op.8
シューマン: ピアノ・ソナタ第3番 ヘ短調 op.14 [1835/36年初版](管弦楽のない協奏曲)
ショパン:  2つのノクターン op.55
ショパン:  ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 op.58


10/11(木)19時 サントリーホール
ショパン:  2つのノクターン op.55
ショパン:  ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 op.58
ドビュッシー: 前奏曲集 第1巻


10/18(木)19時 サントリーホール
シェーンベルク: 3つのピアノ曲 op.11
シェーンベルク: 6つのピアノ小品 op.19
ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第8番 ハ短調 op.13「悲愴」

ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第24番 嬰ヘ短調 op.78 「テレーゼ」
ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第23番 ヘ短調 op.57 「熱情」


下記の曲目に変更になりました。
ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第29番 変ロ長調 op.106 「ハンマークラヴィーア」


(チケット料金)
S¥27,000 A¥23,000 B¥19,000 C¥14,000 プラチナ券¥32,000
若葉シート(学生券)¥3,000

カジモト・イープラス会員限定先行受付  ●お申し込み
5/16(水)12時 ~ 19(土)18時
一般発売  ●お申し込み
5/26(土)10時~


 1942年ミラノ生まれのマウリツィオ・ポリーニは今年76歳。1960年のショパン・コンクールで優勝し、審査委員長のルービンシュタインにして「彼は我々の誰よりもうまい」と言わしめました。直後10年ほど、悩みと研鑽のための空白はあったものの、以降今日まで現代最高のピアニストとして輝かしく駆け抜けてきたポリーニについて、もう説明はいらないでしょう。しかし、その偉大なマエストロがそんな歳になったとは、昔からのファンにとっては本当に感慨深いものがあります。

 もちろん「完璧の体現者」と言われた若い頃のような異常な冴えや緊張感こそ少々後退したかもしれません(しかし彼の弾くショパン「エチュード集」の録音がどれだけのピアニストの規範となったことか)。澄み切ったタッチ、引き締まったカンタービレと全体の造型、そこから生まれる彫塑的な美など、ポリーニをポリーニたらしめるものはちっとも変わりません。シューマンやショパン、ドビュッシーが、大理石の彫刻のように凛然と屹立するピアノを他の誰が弾いたでしょう? 彼や、師の一人アルトゥーロ・ベネデッティ=ミケランジェリ以降、こうした「イタリア芸術」を体現したピアノの後継者は、未だに出てきていません。まさに歴史的なピアニストなのです、ポリーニは。

 また同時代音楽への傾倒、そして紹介することへの情熱もまた、ポリーニの音楽をひときわ強くシャープにしている要因ではないでしょうか?これまでショパンやベートーヴェンと新ウィーン楽派の3人やノーノの曲を組み合わせたことは数知れず、1995年の「ブーレーズ・フェスティバルin東京」への参加1998年のオール・シュトックハウゼン、2002年の「ポリーニ・プロジェクト」、2012年の「ポリーニ・パースペクティヴ」etc・・・。彼のベートーヴェンの「革新的」部分へのアプローチは、未来の音楽から照射したものと言えるかもしれません。

今回も本人がプロデュースした「革新的な現代曲」にフォーカスを当てた2公演がリサイタルとは別に行われます。ポリーニは出演しませんが、10/12(金)、13(土)にトッパンホールで、錚々たる出演者によるコンサートとなります。(*詳細は追って発表いたします
それにしてもポリーニは今世紀に入ってから、現代曲を人に「伝える」ことにますます熱が入っているように思えます。

 そうして一方、この歴史的ピアニストは老境に入り、偉大な先輩たちがそうであったように、奏でるひとふしが、手がける楽曲全体が、自身のタッチ同様に滋味を帯び、かけがえもない澄んだ美しさ、深遠広大な宇宙を感じさせるようになりました。
 20回目の記念すべき来日公演。貴重なひとときを感謝とともに、じっくりと耳と心を傾けたいものです。


■チケットのお申込みはこちらから

カジモト・イープラス会員限定先行受付  ●お申し込み
5/16(水)12時 ~ 19(土)18時
一般発売  ●お申し込み
5/26(土)10時~
 

PAGEUP