NEWS

ニュース

サー・アンドラーシュ・シフ《ブラームス:ピアノ協奏曲》が 第59回「レコード・アカデミー賞」大賞受賞!

このたび、サー・アンドラーシュ・シフが古楽オーケストラ、エイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団と満を持して行った画期的録音《ブラームス:ピアノ協奏曲》(ECM New Seriesレーベル)が、2021年度の音楽之友社第59回「レコード・アカデミー賞」大賞(金賞)を受賞いたしました。

『ブラームス:ピアノ協奏曲第1番&第2番』
収録曲
ブラームス:ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 作品15
ブラームス:ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 作品83

アンドラーシュ・シフ(ピアノ&指揮)
エイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団
録音:2019年12月19-21日 ロンドン、アビー・ロード・スタジオ

販売元
ユニバーサルミュージックジャパン
https://www.universal-music.co.jp/andras-schiff/news/2021-12-01/

なお、次回の来日ですが、ソロ・リサイタルが2022年10月-11月に、そして2019年に初来日を果たした、自身が創設したオーケストラ カペラ・アンドレア・バルカとの共演が2023年3月に予定されています。

詳細が決まり次第弊社WEBサイトにてお知らせいたします。
どうぞお楽しみに!

©Katsunori Abe

LATEST NEWS

最新ニュース