NEWS

ニュース

北村朋幹 ピアノ・リサイタル Tomoki Kitamura Real-time Vol. 3 “Cage & Grieg” 12月 開催決定!

14歳で東京音楽コンクール第1位(2位なし)と、全部門から選ばれる審査員大賞を受賞して以来、着実に音楽家としての歩みを進めるピアニストの北村朋幹。
ドイツに渡り、早くも10年がたちました。現在はフランクフルトで歴史的奏法の研究に取り組み、またモダン楽器での演奏は鋭敏な感性、高度なピアニズムに加え、古典、ロマン派から現在に生きる作品との結びつきを強く感じさせる知的プログラミングに定評があります。

2021年12月23-24日の2日に渡り、「Real-time」と題したリサイタルシリーズの第3回をムジカーザで行います。サブタイトルは、“Cage & Grieg ”(ケージ&グリーグ)。タイトル通り2人の作曲家の作品を取り上げます。かつてケージは、グリーグの作品のみを演奏するピアニストになることを真剣に考えていました。グリーグの作品に惹かれる感性をもつケージが作曲した《プリペアド・ピアノのためのソナタとインターリュード》、同曲を作曲した際に使用したのが、スタインウェイの小型ピアノであることから、本公演では1927年製のニューヨーク・スタインウェイM型で演奏いたします。そしてグリーグが一生涯、折に触れて書き綴った《抒情小曲集》66曲の中から公演当日、北村がどの曲を選ぶのか、乞うご期待。
美しい音の芸術世界をReal-timeで、ぜひ堪能ください。

〈公演情報〉
北村朋幹 ピアノ・リサイタル Tomoki Kitamura Real-time Vol. 3 “Cage & Grieg”
※全3公演
【Cage – Night】
2021年12月23日(木)19:00 ムジカーザ
  ケージ:プリペアド・ピアノのためのソナタとインターリュード
https://www.kajimotomusic.com/concerts/2021/tomoki-kitamura/

【Cage – Day】
2021年12月24日(金)14:00 ムジカーザ
  ケージ:プリペアド・ピアノのためのソナタとインターリュード
https://www.kajimotomusic.com/concerts/2021/tomoki-kitamura_2/

【Grieg】
2021年12月24日(金)19:00 ムジカーザ
  グリーグ:抒情小曲集 より
https://www.kajimotomusic.com/concerts/2021/tomoki-kitamura_3/

※各公演休憩はございません。いずれも約80分の公演を予定しております。

主催:KAJIMOTO
協力:(株)フォンテック

チケット:
カジモト・イープラス
チケット一般発売日:10/15(金)10:00-
全席自由:各¥3,500

今後とも、北村朋幹の活動にご注目ください。
北村朋幹プロフィール

LATEST NEWS

最新ニュース