NEWS

ニュース

4/1(木)広瀬悦子の演奏がNHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」で放送されます。

©Michel Restany

近年、一段と充実の幅を拡げ、新たなレパートリーの開拓にも貪欲な広瀬悦子。
この演奏は、昨2020年12月8日に東京 武蔵野市民文化会館大ホールで無観客にて収録されたものです。同年春にリリースされた最新アルバム『モシュコフスキー:ピアノ作品集』に収録されている「愛のワルツ」「イゾルデの愛の死」「ジプシーの歌」もお聴き頂ける貴重な放送ですので、ぜひお楽しみください!

〈放送情報〉
NHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」
2021年4月1日(木)午後7時30分~午後9時10分

J.S.バッハ/ブゾーニ編:
無伴奏バイオリンのためのパルティータ第2番 ニ短調 BWV1004から「シャコンヌ」
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番 ニ短調 op.31-2「テンペスト」
ベートーヴェン:ロンド・ア・カプリッチョ「なくした小銭への怒り」
モシュコフスキー:愛のワルツ op.57-5
ワーグナー/モシュコフスキー編:楽劇「トリスタンとイゾルデ」から「イゾルデの愛の死」
ビゼー/モシュコフスキー編:歌劇「カルメン」から 「にぎやかな楽の調べ」(CDでは「ジプシーの歌」と表記)
ショパン:バラード第1番 ト短調 op.23
ショパン:バラード第4番 ヘ短調 op.52

【収録】2020年12月8日 武蔵野市民文化会館大ホール(無観客収録)
(ピアノ)広瀬悦子
番組サイト

今後とも広瀬悦子の活動にご注目ください。
広瀬悦子 プロフィール

LATEST NEWS

最新ニュース