NEWS

ニュース

メゾ・ソプラノ歌手の鳥谷尚子の演奏活動のマネジメントをお引き受けすることになりました

このたびKAJIMOTOは、メゾ・ソプラノ歌手の鳥谷尚子(トヤ・ショウコ)の演奏活動のマネジメントをお引き受けすることになりました。

鳥谷尚子は、武蔵野音楽大学大学院を修了後に渡欧。ウィーン国立音楽大学大学院研究科オペラ研究領域を最優秀にて首席修了しました。
オペラを中心に、その艶やかな声と豊かな声域でバロックからコンテンポラリーまでの幅広いジャンルを得意とします。また、ペルゴレージ《スターバト・マーテル》、モーツァルト《レクイエム》、ベートーヴェン《ミサ・ソレニムス》、シューベルト《ミサ曲第6番》などの宗教曲や、シューマン、ベルク、マーラーなどの歌曲においても定評があります。

これからの活躍が大いに期待できる若き才能ですので、ぜひご注目ください。

LATEST NEWS

最新ニュース