Shoko Toya Shoko Toya
Shoko Toya Shoko Toya
Shoko Toya Shoko Toya
  • ARTIST
  • MEZZO SOPRANO

Shoko Toya

鳥谷 尚子

島根県松江市出身。

武蔵野音楽大学学院音楽研究科声楽専攻修了。平成23年度福井直秋記念奨学生。
大学院修了後は武蔵野音楽大学付属音楽教室、声楽及び合唱講師を経て、2015年に渡欧。
ウィーン国立音楽大学大学院研究科オペラ研究領域にて研鑽を積み、満場一致の最優秀にて首席修了。

第65回全日本学生音楽コンクール大学の部第1位及び日本放送協会賞受賞。

シェーンブルン宮廷歌劇場主催《オレステ》フィロテーテ役でのヨーロッパデビューを皮切りに、《コジ・ファン・トゥッテ》ドラベッラ、《カルメン》タイトルロール、《こうもり》オルロフスキー、《アルジェのイタリア女》イザベッラ、《ナクソス島のアリアドネ》作曲家などの役を演じてきた。

また、ペルゴレージ《スターバト・マーテル》、モーツァルト《レクイエム》、ベートーヴェン《ミサ・ソレムニス》、ベートーヴェン《交響曲第9番》、シューベルト《ミサ曲第6番》、ヴェルディ《レクイエム》などオーケストラとのレパートリーをもつ。

Instagram
@shokotoya
Facebook
shoko.toya.9
Twitter
@toyashoko