NEWS

ニュース

4/18(日)NHK BSプレミアム「プレミアムシアター」で、辻彩奈がソリストを務めたN響公演が放送されます。

新型コロナウイルスによる影響下で、日本の若手演奏家が存在感を示しています。23歳のヴァイオリニスト、辻彩奈もその1人。来日できなかった海外演奏家の代役を含め、オーケストラとの共演が続きました。
2020年12月に名古屋フィルハーモニー交響楽団とシマノフスキの協奏曲第2番を、2021年1月にはNHK交響楽団とショーソン、ラヴェルといったフランス作品を披露し、現在も様々な楽団と協奏曲を演奏し続けています。
4/18(日)の深夜、NHK-BS「プレミアムシアター」では、その上述のN響との演奏が放送されます。辻彩奈が信頼するマエストロ沼尻竜典さんと共に送る、密度濃き、至極のフランス作品をお楽しみください。

〈放送情報〉
NHK BSプレミアム「プレミアムシアター」
2021年4月18日(日)午後11時20分~
◇沼尻 竜典指揮 NHK交響楽団演奏会(午後11時21分~午前0時59分)
〈曲 目〉
ラヴェル/クープランの墓
ショーソン/詩曲 op.25 *
ラヴェル/チガーヌ *
ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ
ラヴェル/バレエ音楽「マ・メール・ロワ」(全曲)
〈出 演〉
ヴァイオリン:辻 彩奈 *
NHK交響楽団
指揮:沼尻 竜典
収録:2021年1月22日 東京芸術劇場コンサートホール
番組サイト

今後とも、辻彩奈の活動にご注目ください。
辻彩奈 プロフィール

LATEST NEWS

最新ニュース