NEWS

ニュース

10/10(日)NHK Eテレ「クラシック音楽館」〈日本のピアノ〉に小林愛実、角田鋼亮が出演──かつて日本で生まれた知られざるピアノ曲たちをぜひ!

西洋音楽の日本における黎明期。
明治から昭和初期にかけては、追いつけ追い越せ、様々な作曲家による挑戦や成就がなされました。西洋音楽がわが国に入ってほんの数十年の短い間に、よくこれだけの傑作が生まれたものだと思います。

テレビ初登場、今回はピアノ音楽にスポットをあて、こうした知られざる傑作でたどる「日本人とピアノの歴史」を特集した番組が、10/10(日)にNHK-Eテレ「クラシック音楽館」で放映!

そこでは、小林愛実が菅原明朗「水煙」、橋本國彦「夜曲」の2曲を弾き、角田鋼亮が指揮する東京フィルによって大澤壽人「神風協奏曲」、早坂文雄「ピアノ協奏曲」、松平頼則「主題と変奏」(この曲に関しては再放送となります)が紹介されるとともに、ほかにも以下の若きピアニストたちが共演する楽曲が披露されます。

日本人作曲家のピアノ音楽を特集するというこれまでにない番組は必見。ぜひご覧ください!

〈放送情報〉
NHK Eテレ「クラシック音楽館」
「日本のピアノ」
2021年10月10日(日)午後9時00分~ 午後11時00分
〈出演>
小林愛実 福間洸太朗 阪田知樹 深見まどか 酒井有彩 山縣美季(ピアノ)
角田鋼亮(指揮)、東京フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)

〈曲目〉
瀧廉太郎「メヌエット」(1900)  (ピアノ:山縣美季)
瀧廉太郎「憾」(1903)  (ピアノ:山縣美季)
菅原明朗「水煙」(1933)  (ピアノ:小林愛実)
橋本國彦「夜曲」(1934)  (ピアノ:小林愛実)
大澤壽人「ピアノ協奏曲第3番・神風協奏曲」(1938)  (ピアノ:福間洸太朗)※
早坂文雄「ピアノ協奏曲」(1948)  (ピアノ:阪田知樹)※
松平頼則「主題と変奏」(1951)  (ピアノ:深見まどか)※
矢代秋雄「夢の舟」(1960)  (ピアノ:酒井有彩&山縣美季)
※協奏曲の共演は、角田鋼亮指揮 東京フィルハーモニー交響楽団

番組サイト

今後とも、小林愛実、角田鋼亮の活動にご注目ください。
小林愛実 プロフィール
角田鋼亮 プロフィール

LATEST NEWS

最新ニュース