NEWSニュース

2014/09/17 | ARK NOVA

『ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2014 in 仙台』の開催が決定しました!





音楽を通して東日本大震災からの復興を支援しようと、世界的に有名なスイスのルツェルン・フェスティバルの働きかけで、誕生した可動式コンサートホール「アーク・ノヴァ」(ラテン語で新しい方舟の意)。

昨年は宮城県の松島町で「ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 松島2013」(主催:松島実行委員会/アーク・ノヴァ実行委員会)が開催され、ルツェルン祝祭管弦楽団のソリスト6名による弦楽六重奏のコンサートをはじめ、グスターボ・ドゥダメルによる指揮ワークショップや坂田藤十郎氏らによる歌舞伎公演、茂山逸平氏らによる狂言、坂本龍一氏指揮による東北全土の子どもたちで結成された「東北ユースオーケストラ」の演奏など、多くのジャンルによるイベントが開催され、国内のみならず、海外メディアにも広く取り上げて頂きました。

今年、1月20日に世界中の音楽ファンに惜しまれながら逝去したルツェルン祝祭管弦楽団芸術監督のクラウディオ・アバド氏の想いを受け継ぎ、アーク・ノヴァが東北地域の文化振興のシンボルとなる事を祈り、今年はルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァが11/1〜11/9に仙台で開催されます。

公演の詳細は追ってこちらのウェブサイトなどで発表致しますので、どうぞお楽しみに!
PAGEUP