NEWSニュース

2015/09/17 | KAJIMOTO音楽日記

●中国最高峰のオーケストラ 2002年以来13年ぶり2度目の来日

多数の国際的アーティストとの共演を通して、世界レベルまで発展した中国フィルハーモニー管弦楽団。芸術総監督兼首席指揮者ロン・ユーと共に、来日することが決定しました。京劇とのコラボレーションや、若手ピアニストの日本初登場も見どころ・聴きどころ!

軽井沢大賀ホールでの公演は、ソニーの故・大賀典雄氏に捧げるものとして、指揮者ロン・ユーたっての希望で実現。(2001年、東京フィルハーモニー交響楽団の北京公演を指揮している最中に倒れた大賀氏に代わり、ロン・ユーは急遽、コンサートを中止にすることなく代役を務めています。)大賀氏の想いのつまったホールの10周年に行われる、特別なコンサートです。


<公演情報>
CHINA PHILHARMONIC ORCHESTRA
中国フィルハーモニー管弦楽団
11/4(水)19:00 東京オペラシティ コンサートホール
11/5(木)18:00 軽井沢大賀ホール
S¥6,000 A¥4,000

指揮:ロン・ユー
京劇俳優:王 怡(ワン・イ)
ピアノ:ジョンソン・リ
中国フィルハーモニー管弦楽団

<プログラム>
京劇《貴妃酔酒》[鄒野(ツォウ・イエ)による管弦楽版](共演:京劇俳優 王 怡(ワン・イ))
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番 ニ短調 K.466
チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 op.74「悲愴」

一般発売:9/26(土)10:00~

主催:K&Q株式会社/中国フィルハーモニー管弦楽団/拜博口腔医疗集团/在日中国企業協会
後援:中華人民共和国駐日本国大使館、日中友好文化交流促進会
協力:全日本中国企業協会聯合会/CCTV大富/在日中資企業協会/公益財団法人 東京フィルハーモニー交響楽団/鳳凰衛視(フェニックステレビ)/全日本華僑華人連合会/軽井沢日本中国友好協会/公益財団法人 軽井沢大賀ホール(11/5)
マネジメント:KAJIMOTO

お問合せ:カジモト・イープラス 0570-06-9960



<出演者プロフィール>


中国フィルハーモニー管弦楽団

 中国フィルハーモニー管弦楽団は、中国放送交響楽団を母体として2000年に成立し、120名編成というアジアでも有数のオーケストラである。現在は国家新聞出版ラジオテレビ総局の直属として、中国国内の演奏家のみならず、欧米など海外の著名な演奏家も多数在籍しており、内外での演奏活動や音楽交流に活躍。2009年には英国《レコードプレーヤー》誌にて、ベルリン・フィル、ロンドン響、ニューヨーク・フィル等と共に世界で最も影響力のある10のオーケストラの一つに選ばれた。
 2002年、日中両国の国交正常化30周年を記念し、文化交流を促進するため、NHKと中国国家ラジオ映画テレビ総局は、中国フィルの日本公演を共催。NHKホール、神戸国際会館国際ホール、サントリーホール、NHK大阪ホールで公演を行い、大成功を収めている。



ロン・ユー(指揮)

中国フィルハーモニー管弦楽団芸術監督/首席指揮者。1964年上海の音楽一家に生まれる。祖父であり著名な作曲家である丁善徳に音楽教育を受け、上海音楽学院、ベルリン芸術大学で学んだ。現在、北京国際音楽祭と上海夏季音楽祭(MISA)の芸術監督、上海交響楽団と広州交響楽団の音楽監督を務める。パリ管、ミュンヘン・フィル、ニューヨーク・フィル、フィラデルフィア管、ウィーン響、BBC響等に客演。フランス文化省芸術文化勲章やイタリア連帯の星勲章を受勲。北京中央音楽学院より名誉学位を与えられている。



王 怡(ワン・イ)(京劇俳優)

幼いころから京劇を学び、中国京劇優秀青年演員研究生班で研鑽を積む。北京京劇院の国家一級演員。梅蘭芳および王瑶卿の流派で、「青衣(おしとやかな女性役)」「刀馬旦(アクションを主とする女性役)」を演じる。1991年と2005年にCCTV青年テレビグランプリ優秀演技賞受賞。1993年と1998年に北京市青年競演一等賞。2008年河南省第十一届戯劇グランプリ文華表演一等賞など、受賞多数。



ジョンソン・リ(ピアノ)

2003年生まれ。現在、香港演芸学院在学中。2011年、ラン・ラン音楽奨学金を受ける。2013年、カーネギーホールにデビュー。ラン・ランとベートーヴェンのソナタを連弾で演奏し、CCTVやフォックス、ニューヨーク・タイムズで取り上げられるなど好評を博す。幼くして中国各地のオーケストラと共演を重ね、昨年は準・メルクル指揮の香港フィルとベートーヴェンの協奏曲第1番で共演、ロン・ユーとモーツァルトの協奏曲第20番で初共演を果たした。
 

PAGEUP