NEWSニュース

2014/03/20 | ニュース

◆小菅優が受賞。都内にて「芸術選奨」贈呈式。

3月19日、都内にて「平成25年度(第64回)芸術選奨」の贈呈式が行われました。
「同 音楽部門 文部科学大臣新人賞」を受賞した小菅優(こすげ・ゆう)は、「文部科学大臣新人賞」受賞者代表挨拶を行いました。






小菅優のスピーチ
「この度は、素晴らしい賞を受賞させて頂き本当にありがとうございました。
9、10歳のとき演奏活動を始めてから、のほほんととにかく音楽が好きで弾いてきたのですが、20代にさしかかってある疑問を抱くようになりました。私が聴衆として音楽を聴き、音楽だけでなく映画や美術などを見て、本当にすばらしい芸術に触れたとき、それに感動し、魂が揺さぶられます。それはただ「すごい!」とか「綺麗」だけではなく、何週間、何ヶ月たっても忘れられなく、メッセージが心に残り、未来について考えさせられたりします。なので、私はそういう方向に向かっているか、そういう道を本当にまっすぐに来ていたか、疑問に思いました。

そこで思い立ったのがベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲演奏会です。ベートーヴェンは、たくさんの苦悩にもかかわらず、世の中が良くなるようにとメッセージを投げかけたり、時には反抗しながらも訴え続けてきた作曲家だと思います。20代でそのような大規模なプロジェクトは早いのではないかと反対されましたが、若いからこそ、自分と同じ世代の人たちに考えてほしいことを訴えられるんじゃないかと思い、周囲の人達を説得し続けました。たくさんの応援してくださる方々に支えられたお蔭で、26歳のときにやっとこのプロジェクトを実現できることになりました。最初は少なかったお客様も徐々に増えてきて、今はたくさんの人々とベートーヴェンの素晴らしい音楽を共有できることが幸せでなりません。
今回の受賞を機に音楽家として、人間として成長できるようこれからも頑張っていきたいと思います。」

今後とも、小菅優の活動にご注目くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。


小菅優 プロフィール

<ベートーヴェン・ピアノ・ソナタ 全曲演奏会シリーズ 第7回>
<大阪>
日時:2014年6月18日(水)19:00開演
会場:いずみホール
詳細

<東京>
日時:2014年6月20日(金)19:00開演
会場:紀尾井ホール
曲目:
第5番 ハ短調 op.10-1
第11番 変ロ長調 op.22
第29番 変ロ長調 op.106「ハンマークラヴィア」
詳細

<ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2014:小菅 優 出演公演>
公演リスト

<新譜情報>
4月23日リリース予定!
『小菅優/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集第3巻「自然」』(HYBRID/ソニーレコーズ インターナショナル/SICC-10211)
詳細

小菅優 今後の公演スケジュール

PAGEUP