NEWSニュース

2019/07/03 | ニュース

◆本名徹次が、「渡邉曉雄音楽基金」特別賞を受賞!




指揮者の本名徹次が、第27回(2019年度)「渡邉曉雄音楽基金」特別賞を受賞いたしました。
「渡邉曉雄音楽基金 音楽賞・特別賞」は、日本指揮界の重鎮、故・渡邉曉雄氏の日本音楽文化に残した多大な業績を積極的な形で今後に引き継ぎ、我が国の音楽界の発展に寄与することを願い1992年6月18日に設定され、次代の音楽界を担う優秀な指揮者、およびオーケストラ界に貢献した関係者の顕彰を行い、もってわが国の音楽文化発展に寄与することを目的とするものです。

本日7月3日14時から、ANAインターコンチネンタルホテル東京にて、発表記者会見が行われました。







◆授賞理由◆
本名氏は日本およびアジア・ヨーロッパのオーケストラで旺盛な指揮活動を続ける中、2001 年からベトナム国立交響楽団ミュージック・アドヴァイザー兼指揮者に就任、2009 年には音楽監督兼首席指揮者に就任、ベトナムを拠点とし現在に至る。ベトナムにおけるオーケストラ文化の普及・振興のみならず、同楽団を率いてアメリカ、イタリア、日本、ロシアツアーを行うなど、国際発信・交流も積極的に行い、文化交流使節としての楽団の役割と、著しい演奏水準向上の双方に貢献している。「オーケストラはアジアの時代」と言われ久しい中、同胞アジアの音楽文化への貢献はまさに、渡邉曉雄音楽基金特別賞にふさわしい。

本名徹次 プロフィール
今後とも、本名徹次の活動にご注目ください。
 

PAGEUP