NEWSニュース

2015/12/03 | ニュース

◆KAJIMOTO関係アーティストも多数受賞――2015年度 第53回「レコード・アカデミー賞」発表!

レコード・アカデミー賞は、音楽之友社が1963年(昭和38年)に創設したもので、1年間に国内のレコード会社から発売されたクラシック・レコードのうち、『レコード芸術』誌「新譜月評」で高い評価を得たものの中から部門ごとに演奏や録音などの最も優れたディスクを選定し、発売レコード会社を表彰するものです。

今年度受賞した作品の中に、弊社所属・招聘のアーティストが参加した作品が多数選ばれておりますので、ご紹介いたします。

【大賞銀賞 オペラ部門】
ヴェルディ:歌劇《アイーダ》全曲
アントニオ・パッパーノ指揮 
ローマ・サンタ・チェチーリア国立管弦楽団&合唱団
アニヤ・ハルテロス(S)エカテリーナ・セメンチュク(Ms)ヨナス・カウフマン(T)リュドヴィク・テジエ(Br)アーウィン・シュロット(Bs) 他

[室内楽部門]
ルノー・カプソン(Vn)&フランク・ブラレイ(Pf)
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集

[器楽曲部門]
伊藤 恵(Pf)
シューベルト:ピアノ・第18番「幻想」&第21番

[声楽曲部門]
トゥガン・ソヒエフ指揮ベルリン・ドイツ交響楽団
プロコフィエフ「イワン雷帝」

[現代曲部門]
ペーテル・エトヴェシュ指揮エーテボリ交響楽団
諏訪内晶子(Vn) ピエール=ロラン・エマール(Pf)
エトヴェシュ「協奏作品集」

【特別部門:ビデオ&ディスク「コンサート&ドキュメンタリ-」】
イヴァン・フィッシャー指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
ベートーヴェン: 交響曲全集

【特別部門:企画・制作】
大友直人、本名徹二指揮 ほか
伊福部昭の芸術 (20周年記念BOX)
 

PAGEUP