NEWSニュース

2015/10/14 | KAJIMOTO音楽日記

●リベラ、2015年来日公演(東京・大阪)の詳細が決定!


全国のリベラ・ファンの皆様、大変お待たせいたしました。先月末、来日公演決定のお知らせをした英国のボーイズ・ソプラノ・グループ「リベラ」ですが、この度、下記の通り公演の詳細と発売の日程が決定いたしましたのでお知らせ致します!





『LIBERA Christmas Tour 2015 天使のくれた奇跡』
(全3公演)

■2015年12月21日(月)大阪公演 
開演19:00(開場18:30)
会場:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

■2015年12月23日(水・祝)東京公演 
開演15:00(開場14:30)
開演19:00(開場18:30)
会場:東京オペラシティ コンサートホール

【チケット料金】全指定席8,000円  カジュアルシート3,000円

【チケット取扱い】
・カジモト・イープラス 0570-06-9960 http://kajimotoeplus.com/
・チケットぴあ 0570-02-9999 http://pia.jp/t
・e+(イープラス) http://eplus.jp
・CNプレイガイド 0570-08-9990
・ローソンチケット 0570-000-407
・東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999

【発売日】
カジモト・イープラス会員先行 10/17(土)12:00~10/21(水)18:00
一般発売 10/31(土)10:00


今回の「LIBERA Christmas Tour 2015 天使のくれた奇跡」では、東京、大阪の2会場にて、計3回の公演を行うことが決定。今年のクリスマスはリベラのどこまでも透き通った美しい歌声とともに過ごしてみてはいかが?





★ここで、「リベラ」について今年の特徴を含めて少しおさらい!

●「リベラ」とは?
“世界一、儚く美しい歌声”と称されるボーイズ・ソプラノ・グループ「リベラ」。
英・ロンドンで結成されたリベラは、そのどこまでも透き通る美しい歌声で世界を魅了し、アルバムをリリースする度、アメリカ、イギリスを始めとする世界各国のチャートで一位を獲得。
日本でもユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)をはじめとしてCM挿入歌や映画主題歌を担当するなど、多くの注目を集めてきました。

●今年の特徴:
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとのコラボ。そして新曲「天使のくれた奇跡」

今回の来日の特徴はなんと言っても、すでに発表されている通り、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のクリスマス・イベント『ユニバーサル・ワンダー・クリスマス』でのコラボレーション。これに合わせ、関西圏をはじめ全国各地で流れるCMにて、リベラの“エンジェル・ヴォイス”をお聴き頂けることになるでしょう。

そして!これまでもCM楽曲にてタイアップを行っていたUSJとリベラですが、今年はこのショーのために作曲家の村松崇継氏によって書き下ろされた初のオリジナル楽曲『天使のくれた奇跡(英題:Angel)』を収録。CMのみならず、実際のショーでこの特別な楽曲をお楽しみ頂けます。
“親子、恋人、友人など、人との繋がり、絆の大切さを改めて深く感じ、もっと大切にしたくなる・・・”
そんな想いの込められたこの楽曲で、USJで過ごすクリスマスをより魅力的に演出します。

ちなみに、この楽曲が収められた最新アルバム「天使のくれた奇跡(DVD付) CD+DVD」(2015年11月11日発売予定)は、発売前にも関わらず、予約段階でAmazonのクラシック・チャートの1位を記録しました。


ようやく少し肌寒くなってきた最近ですが、すでに冬が待ち遠しくなってきませんか?
彼らに再び会えるまであと2ヶ月。ぜひ音源や映像をチェックして来日に向けて気分を高めてみてくださいね。
 

PAGEUP