NEWSニュース

2014/05/13 | ニュース

◆グスターボ・ヒメノがマゼールの代役でミュンヘン・フィルハーモニーに指揮デビュー




指揮者グスターボ・ヒメノがロリン・マゼールのキャンセルに伴い、彼の代役として5月にミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団にデビューします!
ヒメノはロイヤル・コンセルトヘボウ管のパーカッション奏者であるとともに、アバドやヤンソンスのアシスタント・コンダクターを務め、指揮者として活動
(昨年は、ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ松島2013にも出演しました)、今回は下記の公演を指揮いたします。

5月14、15、18、23、27日,
  ワーグナー: ジークフリート牧歌
  ラフマニノフ: パガニーニの主題による狂詩曲 op.43
  チャイコフスキー: 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
  プロコフィエフ: バレエ「ロメオとジュリエット」から

5月19日
  R.シュトラウス: 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 op.28
  R.シュトラウス: 4つの最後の歌
  チャイコフスキー: 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
  プロコフィエフ: バレエ「ロメオとジュリエット」から

5月22日
  R.シュトラウス: 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 op.28
  R.シュトラウス: 4つの最後の歌
  プロコフィエフ: バレエ「ロメオとジュリエット」から
  チャイコフスキー: 幻想序曲「ロメオとジュリエット」

5月24日
  ワーグナー: ジークフリート牧歌
  ラフマニノフ: パガニーニの主題による狂詩曲 op.43
  チャイコフスキー: 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
  R.シュトラウス: 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 op.28


グスターボ・ヒメノ プロフィール

PAGEUP