NEWSニュース

2014/01/29 | KAJIMOTO音楽日記

●シャイー&ゲヴァントハウス管とマーラーの“甘い関係”vol.2:【動画】交響曲8番

3月の来日に先駆け、リッカルド・シャイー&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団(LGO)とマーラーの関係をひも解く当連載。
本日はまず、2011年のライプツィヒ・マーラー国際音楽祭で彼らが演奏した交響曲8番の映像(一部)を、ご覧いただきたいと思います(壮大!)。



★共演(歌手):E. ズンネガルド(Soprano), R. メルベ-ト(Soprano), C. エルツェ(Soprano), L.ブラウン (Alto), G. ロンベルガー(Alto), S.グールド(Tenor), D. ヘンシェル(Baritone), G. ツェッペンフェルト(Bass)

★共演(合唱):ライプツィヒMDR放送合唱団, ライプツィヒ歌劇場合唱団, ライプツィヒ・ゲヴァントハウス合唱団, 聖トーマス教会合唱団, ライプツィヒ・ゲヴァントハウス少年少女合唱団

1910年に初演され、マーラーの作品群の中でも、そして交響曲史上でも、最も大きな編成を要するこの作品。その一糸乱れぬ完璧な演奏もさることながら、ミュージシャンたちを文字通り“全身全霊”で、エネルギッシュにコントロールするマエストロ・シャイーの気迫、圧巻です。

前回の連載(こちら)では、LGOを指揮したマーラーのこと、楽団のマーラー演奏の歴史などを駆け足で振り返ってみましたが、本日は視点を変えて、シャイー&LGOの現在進行中の“マーラー全交響曲DVD化プロジェクト”(Accentus)の魅力のひとつをご紹介しようと思います。

というのもこのプロジェクト、その演奏内容/撮影・録音技術の高さはさておき、ジャケット写真にも、とても凝っているのです↓

こちらが2番


そして4番


6番


8番


全てのジャケットは、楽団の地元(ライプツィヒ)出身の画家ネオ・ラウフ[Neo Rauch /1960-]による油絵。ラウフは、楽曲への理解を深め、またシャイー&LGOのリハーサルに実際に立ち会ってから、一つ一つこの絵を描き下ろしています。

(蛇足ですが、この画家、ドイツの現代アート界では高い評価を得ておりますが、俳優ブラッド・ピッドがその作品「Etappe」を超高額で購入したことで一躍、名が一般に広まりました。先ほどご紹介したジャケ写は、遠目で見ると伝統的な筆遣い&鮮やかな色の選択で古典的なテーマが表現されているようですが、細部では不思議なぼかしや色の設定、登場人物、構図が多々用いられています・・・それでも奇をてらったような印象は与えず、“ぬくもり”が常に感じられます。とても興味深いです。)

シャイーが並々ならぬ情熱を注ぐこのマーラー・プロジェクト、視覚的な要素にもこだわりがある、というエピソードでした。

 

(つづく)



<ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 2014年ツアースケジュール>

指揮: リッカルド・シャイー
ピアノ: ネルソン・フレイレ(3/17)
ヴァイオリン: 五嶋みどり(3/18、19、21)

■2014年 3月17日(月) 19:00/東京 東京オペラシティ 【プログラムA】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 3月18日(火) 19:00/川崎 ミューザ川崎シンフォニーホール 【プログラムB】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 3月19日(水) 19:00/大阪 フェスティバルホール 【プログラムB】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960
*フェスティバルホール オープニングシリーズ

■2014年 3月21日(金・祝) 18:00/東京 サントリーホール 【プログラムB】 ※完売
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 3月22日(土) 17:00/京都 京都コンサートホール 【プログラムC】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 3月23日(日) 18:00/東京 サントリーホール 【プログラムC】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960


【プログラムA】
メンデルスゾーン: 序曲「ルイ・ブラス」op.95
ベートーヴェン: ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 op.73 「皇帝」 (ピアノ:ネルソン・フレイレ)
        * * *
ショスタコーヴィチ: 交響曲第5番 ニ短調 op.47

【プログラムB】
メンデルスゾーン: 序曲「ルイ・ブラス」op.95
メンデルスゾーン: ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64 (ヴァイオリン:五嶋みどり)
     * * *
ショスタコーヴィチ: 交響曲第5番 ニ短調 op.47

【プログラムC】
マーラー: 交響曲第7番 ホ短調 「夜の歌」
 

PAGEUP