NEWSニュース

2013/05/20 |

●コンマス、ダンカン・リーデルに訊く!ロイヤル・フィルのこと、マエストロ・デュトワのこと・・・

来る6月に芸術監督のシャルル・デュトワに率いられ来日するロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団。
楽団のリーダー、コンサート・マスターのダンカン・リーデルに、ロンドンのオーケストラ事情やマエストロ・デュトワとの歩み、来日公演への想いについて訊きました。

ダンカン・リーデルは2012年11月に、NHK交響楽団よりゲスト・コンサートマスターとして招かれ、エド・デ・ワールトの指揮でブルッフの《ヴァイオリン協奏曲第1番》(独奏:ジャニーヌ・ヤンセン)やR. シュトラウスの《家庭交響曲》などを演奏。動画はこの来日の機会に、東京都内で撮影したものです!



ロイヤル・フィルはデュトワにとって、1966年にロンドン・デビューを飾った際に共演した、思い入れの深いオーケストラ。
勢いに乗るユジャ・ワンをソリストに迎え行われる彼らの東京公演に、是非ご期待ください。

<シャルル・デュトワ指揮 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団>
■2013年6月27日(木) 19:00 東京/サントリーホール
[曲目]
メンデルスゾーン: 序曲「フィンガルの洞窟」op.26
ショパン: ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 op.11(共演:ユジャ・ワン)
ドビュッシー: 海
ラヴェル: バレエ「ダフニスとクロエ」第2組曲

【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960
●お申し込み

<他公演詳細>
■2013年6月25日(火) 19:00 東京/文京シビックホール 【A】
【問】シビックチケット 03-5803-1111

■2013年6月26日(水) 19:00 東京/東京文化会館 【B】
【問】公益財団法人都民劇場 03-3572-4311

【プログラムA】
シベリウス: 「カレリア」組曲 op.11
ドビュッシー: 海
    ***
バルトーク: バレエ「中国の不思議な役人」op.19 組曲
ラヴェル:バレエ「ダフニスとクロエ」第2組曲

【プログラムB】
ウェーバー: オペラ「オイリアンテ」序曲
メンデルスゾーン: ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64
               (ヴァイオリン:イェウン・チェ)
    ***
ベルリオーズ: 幻想交響曲 op.14


ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 プロフィール

PAGEUP