NEWSニュース

2015/04/03 | O.A情報

◆明日4/4(土)、伝説の「ブーレーズ・フェスティバルin東京1995」での演奏が放送されます!

1995年5月に弊社が主催した伝説のプロジェクト(自ら言ってしまってスミマセン)、
「ピエール・ブーレーズ・フェスティバルin東京」。
21世紀を前に20世紀の音楽を最高の演奏で俯瞰する、という大プロジェクトがかつて行われました。
ブーレーズ、バレンボイムらの指揮によるロンドン響、シカゴ響、アンサンブル・アンテルコンタンポラン、N響のほか、ポリーニ、クレーメル、J.ノーマンらが参加して、近代・現代の(今や)名曲が13公演にわたって演奏されたのです。

その中から、1995年5月30日にサントリーホールで収録されたブーレーズ指揮/NHK交響楽団/晋友会合唱団によるバルトークとラヴェルの2曲が、
明日からNHK-FMで始まる新番組「N響 ザ・レジェンド」でお聴き頂けます。

<放送情報>
NHK-FM N響 ザ・レジェンド
「ブーレーズ・フェスティバルから(1995年)」
2015年4月4日(土) 午後7時20分~9時

バルトーク/バレエ音楽“中国の不思議な役人”
ラヴェル/バレエ音楽“ダフニスとクロエ”
(指揮)ピエール・ブーレーズ
(管弦楽)NHK交響楽団
(合唱)晋友会合唱団
~東京・サントリーホールで収録~ (1995年5月30日)

番組サイト


こちらは、インターネット上でも聞くことができます。
NHKネットラジオ「らじる★らじる」
http://www3.nhk.or.jp/netradio/

是非お楽しみください!

PAGEUP