NEWSニュース

2011/03/03 | KAJIMOTO音楽日記

●祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.7 ~仏パリ公演に潜入! 後編

2月28日に行われたゲヴァントハウス管のパリ公演を突撃取材した本連載。ヴィオラ奏者Weisseのインタビューで終えた前編に引き続き、後編の始めに登場するのは、ゲヴァントハウス管のチェロ奏者たち。
まずは、本番前に舞台裏でリラックスしている彼らの写真をご覧ください。



むかって左側のMichael Peternekいわく、
実は、日本に行くのは今回が初めてなんです。というのも、まだゲヴァントハウス管に入団してから長い年月が経っていないので。日本で演奏する事を、いまから心待ちにしています。それから、魚を堪能してみたいです!

つづいて舞台裏をあるいていると、コントラバス奏者たちに遭遇!



むかって左側がChristoph Winkler、右側がTobias Martin。彼らも本番前ということでゆる~りと休憩中。

Tobias Martin :
アジア・ツアー、とくに日本での公演が楽しみです。日本の聴衆のかたがたの考え方や文化に共感をおぼえます。日本に行くのはこれが4回目。これまで訪れた土地のなかでは、お寺がある京都と鎌倉、美しい自然にあふれた九州が大のお気に入りです。

ほかにも、リハーサルと本番のあいだの時間を利用して編曲の作業をしている楽員、なごやかに作戦会議?をしている楽員など、さまざま。






カヴァコスを迎えたこのゲヴァントハウス管のパリ公演は、演奏が鳴り止むと同時にブラボーが飛び交うという大盛況ぶり。
ぜひ東京でこの熱気を味わってくださいね。

***

サントリーホールでお待ちしております!


シャイー指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 東京公演



ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 プロフィール
リッカルド・シャイー (指揮) プロフィール
レオニダス・カヴァコス (ヴァイオリン) プロフィール


【シャイー&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 関連記事】
メンデルスゾーン生誕200年記念番組がゲヴァントハウスから表彰! (2010.8.5)
シャイー&ゲヴァントハウス管、発売中 (2010.9.24)
祝・初来日から50年!ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 Vol.1 (2011.2.8)
祝・初来日から50年!ライプツィヒ・ゲヴァント管 Vol.2 ~ソリスト、カヴァコスの魅力~ (2011.2.13)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.3 ~チャレンジを続ける「世界最古のシンフォニー・オケ」~ (2011.2.15)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.4 ~2/18(金)のライプツィヒ公演をネットで生中継!~ (2011.2.16)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管:番外編~Happy Birthday、シャイー!! (2011.2.19)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.5 ~先日のライプツィヒ公演の批評がとどきました!~ (2011.2.25)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.6 ~シャイーのインタビューより (2011.3.1)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.7 ~仏パリ公演に潜入! 前編 (2011.3.2)
PAGEUP