NEWSニュース

2019/03/08 | ニュース

◆尾高忠明&大阪フィルハーモ二-交響楽団が「大阪文化祭賞」を受賞しました。


このたび尾高忠明指揮大阪フィルハーモニー交響楽団が2018年度「大阪文化祭賞」を受賞しました。



2018年4月尾高が音楽監督に着任後に行ったベートーヴェンの交響曲全曲演奏会(全5回)が高く評価されました。
詳しい受賞理由は以下の通りです。

(第3部門:洋舞・洋楽)
尾高忠明と大阪フィルハーモニー交響楽団は、尾高が音楽監督に着任した初年度に、定期演奏会とは別に、指揮者にとっても、オーケストラにとっても、その真の実力が問われる試金石ともいうべきベートーヴェンの交響曲全曲演奏会を5回にわたって挙行し大きな成果を上げた。ベートーヴェンの交響曲演奏においては、編成を小さくし、楽器も奏法もピリオド・スタイルにするやり方が主流をなしつつある現在であるが、むしろこのコンビは、100名近くの大編成のモダン・オーケストラによる既存のスタイルによる演奏を敢行し、作品の真の価値や意味は、演奏スタイルをも超えて明らかにされるものであることを明確に示した。その極めて高い完成度と成熟度を持った比類のない解釈は、近年希にみるほど感動的かつ意義深いものであり、この成果を高く評価するとともに、ベートーヴェンの交響曲の意義を聴衆に再認識させた業績は絶大であり、大阪文化祭賞を贈呈する。


受賞に寄せて

僕は子供の頃から大阪が好きだった。そして大阪フィルとは最初の共演以来、ずいぶん長く付き合ってきたが、昨年から「皆と家族になれた!」と大喜びしていたところだ。それがまだ1年も経っていないのに、この様な賞をいただけるなんて!夢の様だ。
これも楽員が素晴らしい演奏を繰り広げてくれ、たくさんの聴衆の皆様が聴きににきてくださって、そして喜んでくださった証だと思う。
本当に大阪の音楽界は素晴らしい。
大阪フィルが、この大阪の真の「オアシス」となり、皆様に沢山の素晴らしい音楽をお届けすることに全力を尽くすのが、この賞への恩返しだと思う。

今回は選出してくださり、本当にありがとうございました。


尾高 忠明


今後の尾高&大阪フィルハーモニー交響楽団の活動にご注目ください。


<今後の予定>

第527回定期演奏会
4月12日(金) 13日(土)
[12日] 19:00開演(18:00開場)
[13日] 15:00開演(14:00開場)
フェスティバルホール
曲目:
藤倉 大/レア・グラヴィティ
マーラー/交響曲 第9番 ニ長調


<ブラ―ムス・チクルス>
合唱:大阪フィルハーモニー合唱団(合唱指導:福島章恭)
会場:ザ・シンフォニーホール

ブラームス・チクルス I
2019年5月11日(土) 14:00開演(13:00開場)
曲目:
ハイドンの主題による変奏曲 作品56a
埋葬の歌 作品13
交響曲 第1番 ハ短調 作品68

ブラームス・チクルス II
7月13日(土) 14:00開演(13:00開場)
アルト:清水華澄
曲目:
アルト・ラプソディー 作品53
運命の歌 作品54
交響曲 第2番 ニ長調 作品73

ブラームス・チクルス III
9月4日(水) 19:00開演(18:00開場)
曲目:
悲劇的序曲 作品81
哀悼の歌 作品82
交響曲 第3番 ヘ長調 作品90

ブラームス・チクルス IV
11月20日(水) 19:00開演(18:00開場)
曲目:
大学祝典序曲 作品80
運命の女神の歌 作品89
交響曲 第4番 ホ短調 作品98


第57回大阪国際フェスティバル2019
リヒャルト・シュトラウス/サロメ
(演奏会形式/全一幕/原語上演・日本語字幕付き)
6月8日(土) 15:00開演(14:00開場)
会場:フェスティバルホール

サロメ:リカルダ・メルベート
ヘロデ:福井 敬
ヘロディアス:加納悦子
ヨカナーン:友清 崇
ナラボート:望月哲也
ヘロディアスの小姓/奴隷:中島郁子
ユダヤ人1:高田正人
ユダヤ人2:菅野 敦
ユダヤ人3:児玉和弘
ユダヤ人4:岡本泰寛
ユダヤ人5:畠山 茂
ナザレ人1/カッパドキア人:北川辰彦
ナザレ人2:秋谷直之
兵士1:大塚博章
兵士2:斉木健詞

管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団

曲目:
リヒャルト・シュトラウス/サロメ
(演奏会形式/全一幕/原語上演・日本語字幕付き)


平日午後の名曲セレクション
マチネ・シンフォニーVol.21
6月12日(水) 14:00開演 (13:00開場)
会場:ザ・シンフォニーホール
曲目:
ドヴォルザーク/交響曲 第9番 ホ短調 作品95「新世界より」

【映画音楽特集】
マックス・スタイナー/「風と共に去りぬ」より“タラのテーマ”
レナード・ローゼンマン/「エデンの東」テーマ
ヘンリー・マンシーニ/「ティファニーで朝食を」より“ムーンリバー”
ヘンリー・マンシーニ/「ひまわり」テーマ
エンニオ・モリコーネ/「ニュー・シネマ・パラダイス」メドレー
ジェイムズ・ホーナー/「タイタニック」メドレー
ジョン・ウィリアムズ/「スター・ウォーズ」より“王座の間とエンド・タイトル”


ご予約・お問合せ:大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890
(営業時間:平日10:00~18:00 土曜10:00~13:00 日・祝・年末年始は休業)
 

PAGEUP