NEWSニュース

2014/12/02 | KAJIMOTO音楽日記

●ポゴレリッチの来日を公演チラシで振り返る!

いよいよ来週末に迫ったイーヴォ・ポゴレリッチの来日公演!

1980年のショパン国際コンクールで本選前に落選、そして審査員の一人であったマルタ・アルゲリッチが「この人は天才よ」と主張した衝撃の事件。その翌年1981年に、彼の初来日は実現しました。実に33年前!
KAJIMOTOではポゴレリッチを1991年より招聘しておりますが、ファンの方々に思い出深い公演もあるでしょう。
ここでその間の来日公演チラシを一挙公開!一部見えにくいものもありますが、写真とプログラムに着目して(結構な変遷があります…)、彼の23年間をご覧ください!
















チラシの写真からも来日の歴史を感じさせますね。
今回のプログラムはこれまでの来日公演でも初めてのプログラムばかり!どうぞご期待ください!


<公演情報>
イーヴォ・ポゴレリッチ ピアノ・リサイタル
2014年12月14日(日) 19:00 サントリーホール

(曲目)
リスト: 巡礼の年第2年「イタリア」から
     ダンテを読んで(ソナタ風幻想曲)
シューマン: 幻想曲 ハ長調 op.17
ストラヴィンスキー: 「ペトルーシュカ」からの3楽章
ブラームス: パガニーニの主題による変奏曲 op.35

【チケットのお申し込み】

PAGEUP