NEWSニュース

2013/07/01 | KAJIMOTO音楽日記

●深い祈りと愉楽と・・・現代最高のピアニスト、A.シフ。発売開始。

ここ数日、暑い、涼しい、湿度高い、カラッ・・・とめまぐるしく、皆様も体調の方はいかがでしょうか?また、弊社のHPに目を転じると、秋以降~来春のコンサート・チケット発売も先月から集中せざるをえなく、輪をかけて忙しい思いをさせてしまったかもしれず、恐縮です。

さて、今度は来年3月に来日する現代最高のピアノの巨匠、アンドラーシュ・シフのカジモト・イープラス会員限定先行受付がスタートします。


[アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタル]
3月16日(日)19時 サントリーホール ~東北に捧げるコンサート
3月19日(水)19時 東京オペラシティ コンサートホール

カジモト・イープラス会員限定先行受付
7月3日(水)12時 ~ 7日(日)18時  ●お申し込み
一般発売
7月13日(土)10時~  ●お申し込み




シフのことを、先ほど「現代最高のピアノの巨匠」と書きました。
しかし、もうそれは誰にもお許しいただけるかと思います。ブレンデルが引退し、ポリーニアルゲリッチを別格とすれば、シフやルプー、ピリスやペライア、内田光子さんらが、間違いなく星の数ほどいるピアニストの中での最前線、最高地点。その中で活動の回数・幅広さ(演奏会の種類や共演指揮者・オーケストラなども)で考えれば、シフが群を抜いていることに異論はないと思います。
純度が高くコクのある、底光りするような深く美しいタッチ、それを駆使して創り出す万華鏡のような音色、ひけらかすことはないけれど弾けないものなど何もないような高度な技巧、そして彼がいつも舞台上でまとっている(?)静謐なオーラ―― それらが総動員されて結晶するのは、“音のオブジェ”ではなく、作曲家の“心の声”
シフが世界中で、異口同音に「彼の演奏会では演奏家が消え、作曲家の音楽だけが舞台上でダイレクトに聴こえる」と評されるのはそのためです。こうした経験をなさった方は多いのでは・・・。バッハ、ベートーヴェン、シューベルト、シューマン・・・。

***

今度のプログラミングで感動したのは―― スタッフといえど感動することをお許し下さい(笑)―― まず「東北に捧げるコンサート」
あの東日本大震災からいくばくかの時が流れ、もしかすると日本以外の人たちの心からそれが薄れてはいまいか・・・そんな思いが脳裏をかすめる中、こうして世界最高のピアニストがこうしたコンサートをやりたい、と言ってくれるのは本当に嬉しいことです。(彼は自分の出演料を全額寄付します)

そしてその曲目がまた!
ベートーヴェン最後期の3曲・・・「6つのバガテル」OP.126と最後の32番のソナタ、そして「ディアベッリ変奏曲」
およそピアノが好き、音楽を愛する者であればその選曲の意味するところはピンとくるはずです。享楽的なもの、舞踊的なもの、抽象的オブジェなど音楽に色々な面がある中、特にこの晩年のソナタと変奏曲は“祈り”という面で、恐らく人の歴史上最も深化し、高みに達したもの。このコンサートは、たくさんのお客様と共に最高の音楽を捧げて祈る、という(些か大げさではありますが)、言ってみれば祭儀の場となるはずです。

また、ついでに(?)言えば、シフにとってこのベートーヴェン畢生の大作「ディアベッリ変奏曲」は、この作曲家のソナタ全曲チクルスを終えた後、いよいよ取り組んだ最新のレパートリーであり、もちろん日本でも初披露となります。

***

もうひとつのプロは、前期ロマン派のメンデルスゾーンシューマン
(これは彼がこのオペラシティのために選んだ、愛するベーゼンドルファー・ピアノを弾くのでしょうか?それとも?)
シフはかつてメンデルスゾーンの「無言歌集」やピアノ協奏曲をデッカ・レーベルに録音していて、シューベルトとはまた違った意味で、素朴で明るいロマンティシズムを完全に自分のものにしていることを証明している一方、「厳格な変奏曲」というのはその名の通り、また違った面のある曲です(ピアノを専攻する音大の方、音大出の方なら弾かれた方も多いのでは?)。しかしこれまたJ.S.バッハをはじめ、対位法的な音楽を好み、完璧に弾くシフならばきっと。

シューマンの2曲も日本では初披露。1999年の来日公演で「ソナタ第3番」の凄絶な演奏を覚えている方も少なくないと思いますが、今度は若きシューマンの「第1ソナタ」・・・リズムの躍動とあいまった、弾け跳ね回るロマン!と、「交響的練習曲」の愉楽と深刻なロマンティシズムが変幻自在に錯綜する世界が雄弁に響くことと思います。


今聴ける最高のピアニズムによる、真の音楽を耳にするコンサートにぜひ。
どうぞその時をたくさんの方々と共有できますように。


■チケットのお申込みはこちらまで

カジモト・イープラス会員限定先行受付
7月3日(水)12時 ~ 7日(日)18時  ●お申し込み
一般発売
7月13日(土)10時~  ●お申し込み


アンドラーシュ・シフ プロフィール

PAGEUP