NEWS

ニュース

2021.07.20|O.A.情報

7/23(金) 小林愛実のショパンが、NHK-FM「ベスト オブ クラシック」で放送されます。


小林愛実は現在第18回ショパン国際コンクールに出場中で、去る7月16日には予備予選が終わったばかりです。そして8月25日には最新CD「ショパン:前奏曲集 他」がワーナークラシックスより発売されます。
この放送ではショパン作品の中から、CDに収録されている24の前奏曲op.28、前奏曲op.45、幻想即興曲を披露しています。また、ショパンと同様に小林が大切に思う作曲家ベートーヴェンのピアノ・ソナタ「月光」も、静謐さと激しさの対比が際立つ美しい演奏です。
どうぞお聴きください。

<放送情報>
[NHK-FM] ベスト オブ クラシック
2021年7月23日(金)午後7時30分~午後9時10分
ショパン/前奏曲 嬰ハ短調 op.45
ショパン/24の前奏曲 op.28
ショパン/幻想即興曲
ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 op.27-2「月光」
ショパン/ポロネーズ第6番 変イ長調 op.53「英雄」
~以上【収録】2021年2月8日 府中の森芸術劇場 ウィーンホール~

リスト/巡礼の年第2年「イタリア」から 「ペトラルカのソネット第104番」
リスト/愛の夢
<CD:WARNER CLASSICS 0190295704797>より

詳細はこちら → ベストオブクラシック

放送は、NHKラジオ らじる★らじるでもお聴き頂けます。


今後とも、小林愛実の活動にご支援ください。
小林愛実 プロフィール