NEWS

ニュース

2021.05.20|O.A.情報

5/23(日) 甦る「ブーレーズ・フェスティバル」の記憶!──ピエール・ブーレーズ指揮 NHK交響楽団 「ダフニスとクロエ」全曲放送


5月23日(日)のNHK -Eテレ「クラシック音楽館」では、「現役N響メンバーが語る 心に残るマエストロたち」というテーマで、過去に共演した中で印象に残っている指揮者との公演が取り上げられます。
そのなかのひとつとして、1995年に行われた20世紀の音楽を振り返り、弊社が主催した21世紀の音楽を展望する一大プロジェクト「ピエール・ブーレーズ・フェスティバル in TOKYO」の計13公演の中から、サントリーホールで収録されたブーレーズ指揮 NHK交響楽団によるラヴェル「ダフニスとクロエ」全曲の演奏が放送されます。
どうぞお楽しみください。


[放送情報]
5月23日(日)21:00-23:00 NHK Eテレ「クラシック音楽館」
「現役N響メンバーが語る 心に残るマエストロたち」
https://www.nhk.jp/p/ongakukan/ts/69WR9WJKM4/schedule/

ラヴェル/バレエ音楽「ダフニスとクロエ」
指揮:ピエール・ブーレーズ
管弦楽:NHK交響楽団
合唱:晋友会合唱団
収録 1995年5月30日 サントリーホール



(昨年掲載した記事「『ブーレーズ・フェスティバルin東京』25周年を迎えて」も、ぜひ併せてお読みください)
KAJIMOTO | ニュース | ◆「ピエール・ブーレーズ・フェスティバル in 東京」25周年を迎えて―― その思い出 (1)