NEWS

ニュース

2021.05.06|O.A.情報

※放送延期 : 5/7(金) 神尾真由子のリサイタルがNHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」で放送されます。




第一線で活躍するヴァイオリニストとしてますますの充実を見せ、最近では読売日本交響楽団と共演したプロコフィエフ「ヴァイオリン協奏曲第1番」、NHK交響楽団とのバーバー「ヴァイオリン協奏曲」の放送などが話題となった神尾真由子による、2020年11月東京 文京シビックホールで行われたリサイタルの模様と、CDからJ.S.バッハ/無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番より「アルマンド」が放送されます。どうぞ、お聴きください。

<放送情報>
■NHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」
2021年5月7日(金)午後7時30分~ 午後9時10分
※特別編成のため予定していた放送は変更となりました。延期の放送日は改めてお知らせいたします。(5/7 13:00更新)

ドビュッシー/ベルガマスク組曲から 「月の光」
ラヴェル/ツィガーヌ
プロコフィエフ/5つのメロディ op.35bis
プロコフィエフ/ヴァイオリン・ソナタ第2番 ニ長調 op.94bis
バッツィーニ/妖精の踊り 
神尾真由子(ヴァイオリン)田村響(ピアノ)

以上【収録】2020年11月13日文京シビックホール 大ホール

J.S.バッハ/無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番 ロ短調 BWV1002 から アルマンド
神尾真由子(ヴァイオリン)
CD<SONY SICC 19051>
ベストオブクラシック番組サイト

今後とも神尾真由子の活動にご注目ください。
→神尾真由子 プロフィール