NEWSニュース

2021/02/24 | ニュース

◆トランペット奏者菊本和昭 10年ぶりのソロアルバム『JOKER』 本日(2021年2月24日)発売!




NHK交響楽団に首席奏者として籍を置きながら、ソリストとしても目覚ましい活躍を見せているトランペット奏者・菊本和昭が、ソロでは10年ぶりとなるアルバムを発売。
菊本自身による選曲で、「ドイツから東方への旅」というテーマで、5カ国の作曲家の楽曲を収録。 温かみのある音色と圧倒的なテクニックで歌い上げる菊本のトランペットが、佐竹裕介のピアノによる好サポートを得て、さらに深く楽曲の魅力を引き出しています。心の奥底に響き渡るトランペットをどうぞお楽しみください。

『今回のテーマは、ドイツ→ポーランド→チェコ→ハンガリー→日本という風に、五カ国の作曲家による七つの作品で「ドイツから東方への旅」というテーマで構成してみました。
(中略)
改めまして、2020年にめでたく40歳を迎え、10年ぶりのソロアルバムを発表させていただくことになりました。厄年に負けぬよう(笑)、これまでの経験を詰め込み、これからの進化を目指した一枚となっておりますので、最後までお楽しみいただけたら幸いです。』(「JOKER」ライナーノーツより抜粋)


◆アルバム情報◆
『JOKER(ジョーカー)』 /菊本和昭(トランペット) 佐竹裕介(ピアノ)


【収録曲目】
ヘーネ:スラヴ幻想曲
武満徹:径-ヴィトルド・ルトスワフスキの追憶に-
ペンデレツキ/ルートヴィヒ編:トランペット小協奏曲
ヴェベル/タール編:変奏曲ヘ長調
ヒダシュ:幻想曲
クチェラ:ザ・ジョーカー
ネスラー/タール編:歌劇「ゼッキンゲンのトランペット吹き」より 若きヴェルナーの別れのアリア

【演奏】 菊本和昭(トランペット)、佐竹裕介(ピアノ)
【録音】 2020年10月9-11日 埼玉・富士見市民文化会館 (キラリふじみ) にて収録

【販売情報】
レコードショップ各社で販売中

通常税抜価格:3,200円
発売日:2021/2/24
仕様:HQ Hybrid盤
品番:OVCC-00161

【レーベルサイト】
https://octavia-shop.com/shopdetail/000000001556/CD05-11-97/page1/order/



菊本和昭 プロフィール



佐竹裕介


◆菊本和昭公演情報◆

「ザ・ブラス・ワンダース」オンライン配信 2/28(日)10:00~3/13(土)19:00
https://koganei-civic-center.jp/calendar/2021/02/041267.html

Yamaha Hall 10th Anniversary
2021年3月8日(月) ロシアン・ブラス・ナイト! ~菊本和昭と仲間たちによる「展覧会の絵」~
https://www.yamahaginza.com/hall/event/004403/
 

PAGEUP