NEWSニュース

2020/03/19 | 大切なお知らせ

【新型コロナウイルス感染対策とお願い】サー・アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタルにご来場の皆様へ


弊社では、本公演を開催する当たって、クラシックコンサートの会場におけるリスクを熟知し感染症に詳しい医師の指導のもと、新型コロナウィルス感染拡大の抑止対策を実施致します。ご来場の皆様が少しでも安心してお楽しみ頂けるよう、ご理解、ご協力をお願い致します。


KAJIMOTO




[PDFダウンロード]


【お願い】
(1) 下記の症状があるお客様のご来場はご遠慮ください。
・風邪症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)
・37.5度以上の発熱がある方、および発熱が数日間続いている方
・だるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

体調に不安がなくとも、基礎疾患(糖尿病・心不全・呼吸器疾患等)をお持ちの方、妊娠中の方、未就学児童をお連れの方は関係機関の情報を参考にしていただき、慎重なご判断をお願いいたします。

チケットの払戻しについて
※払戻し期間を過ぎた後に発症した場合は直接弊社にお問い合わせください。

(2) 手でご自身の顔(目、鼻、口など)を触る行為にお気をつけください。
 また、頻繁な手指消毒・手洗いをお願い致します。


(3)「咳エチケット」にご協力ください。
→ 咳をする場合は、ティッシュ、ハンカチ、上着の袖などで口と鼻を覆うようにお願い致します。


【本公演における対策とお願い】
手を介した接触感染を抑止し、不特定多数が接触するリスクを排除します。
コンサート会場において、最もリスクの高い感染は、手を介した接触感染となります。そのため、当日公演に関わる全ての方(お客様、アーティスト、スタッフ)による不特定多数の接触を極力なくし、感染経路を遮断するため、本公演では下記の対策を実施します。

入場時、チケットの半券は切り取らず、スタッフが目視で確認いたします。
 あらかじめ確認しやすいようチケットをご準備ください。

・各階ロビー、各階お化粧室にアルコール消毒液をご用意しております。
 開場時、休憩時、終演後など、頻繁な手指消毒・手洗いを実施いただきますようお願い致します。

・開演前、休憩中はお化粧室のご利用などを除き、できるだけご自席にてお過ごしください。
 またホワイエ等での歓談はお控えください。

「バーコーナーの営業」を中止いたします。
 水分補給やお薬の服用のために必要な飲料水は予めご持参ください。

「CD販売」「プログラム販売」「チラシ等の配布」を中止いたします。
 プログラムは事前に弊社ウェブサイト上で一部公開いたしますので、必要なお客様はPDFを印刷するなどしてご持参ください。また現物については後日オンラインにて販売いたします。販売方法は追ってお知らせいたします。

「サイン会」は実施いたしません。
 また楽屋口前などでのアーティストの入り待ち、出待ちはご遠慮ください。

・「クロークサービス」を中止いたします。
3/12東京オペラシティ公演は当日の気温を鑑みクロークサービスを中止いたします。(3/11発表)

・手すりや肘掛けなど、多数の人の手指が高頻度に接触する環境表面は、事前に念入りな消毒を実施いたします。また会場扉はスタッフが開閉いたしますので、御用の際はお申し付けください。

・会場内は十分な換気を行います。

・本公演に関わる全てのスタッフにつきましては、検温を実施します。また(1)に該当する場合は職務につくことはありません。
 


 

PAGEUP