ARTISTSアーティスト

チェロ ズラトミール・ファングZlatomir Fung

PROFILE


2019年のチャイコフスキー国際コンクールにおいて、史上最年少の20歳でチェロ部門第1位に輝く。アメリカ人としては40年ぶりの快挙。その卓越した技巧と表現力は、多くの聴衆に驚きと感動を与えた。すでに次世代のスタープレイヤーとして確固たる地位を築いており、そのレパートリーは、古典から現代曲まで幅広い。父方は中国系、母方はブルガリア系の家庭に生まれ、3歳でチェロを始める。いくつかの音楽学校で学んだあと、学んだ後、現在はKovnerフェローとしてジュリアード音楽院でリチャード・アーロンとティモシー・エディーに師事。2019-2020シーズンは、ソロ・リサイタルに加え、ソリストとして北米各地のオーケストラに招かれ、シューマンとドヴォルザークのチェロ協奏曲、そしてチャイコフスキーのロココ風の主題による変奏曲などを披露する。また室内楽では、ベートーヴェンのチェロとピアノのための作品全曲に取り組む。
PAGEUP