2010.9.24(Fri)


●シャイー&ゲヴァントハウス管、発売中


急に涼しくなって、夏ともいよいよお別れ。
でも、もうお彼岸ですから、今年はどう考えても異常気象です。
ようやく、これで「芸術の秋」も本格スタートですね。

昨年秋、このコンビとしては初来日を果たしてセンセーションを巻き起こした
リッカルド・シャイー指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
早くも来年3月に再来日です。


Daiwa House presents
【リッカルド・シャイー指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団】
2011年
3月4日(金)7時 サントリーホール
[プログラム]
ブルックナー: 交響曲第8番 ハ短調

3月5日(土)3時 サントリーホール
[プログラム]
〈ドヴォルザーク・プログラム〉
序曲「謝肉祭」op.92
ヴァイオリン協奏曲 イ短調 op.53
 (ヴァイオリン:レオニダス・カヴァコス)
交響曲第7番 ニ短調 op.70


会員限定先行受付 :
9/29(水) 12:00 ~ 10/3(日) 18:00
(おかげさまで好評のうちに終了いたしました)
一般発売 :
10/9(土) 10:00~  ●お申し込み

特別協賛:大和ハウス工業株式会社






「世界最古のシンフォニー・オーケストラ」という枕詞がついてまわるこのオーケストラ、そのイメージの通り、古い由緒あるお寺を見るような、滋味あふれる、ドイツ的な渋い音を出していたわけですが、
シャイーがカペルマイスター(楽長)となってからの初来日である昨年の公演、
一聴してビックリしました。なんたる輝かしい音!活気みなぎるアンサンブル、沸騰するような生命感・・・
かつて知っていた音が一変していました。いえ、よく聴けば彼らの持つ渋い音とか、古き良き深々とした音楽性というのはまったく健在で、そうした内面が「聴いて!」とばかり表に、前に向かってきた、というのが正しいのかもしれません。
ゲヴァントハウス管をそうしたオーケストラに変貌させたのは、紛れもなくシャイーの力でしょう。私も聴きながら驚き、ひたすら圧倒されていました。
あの時のマーラー「交響曲第1番」などは、(すごくいい意味で)オペラのように主人公のドラマティックな心理劇のような演奏でした。

「伝統と革新」というのはこういうものだ、というひとつの答えがここにあったような気がします。

さて、今回は、まずブルックナーの「第8交響曲」が楽しみ。
(使用する版は、現在確認中です)
昨年の「第4番」でも、オーケストラの厚みと深みを存分が活かされた上で、シャイーが加える艶やかなカンタービレが魅力でした。
アバドやポリーニもそうですが、超一流のイタリア人芸術家にとっての「造型」「歌」という要素は、伝統という生易しい言葉では言い表せない偉大さを感じさせますね。
今度もそうした地中海的芸術魂と、ゲルマン魂の類まれな融合に出会えそうです。

もうひとつ注目なのは、ソリストとして同行する、ヴァイオリンのレオニダス・カヴァコス
日本に来るのは何年ぶりでしょうか?
このギリシア人ヴァイオリニストは、そうしたためか、もしかすると日本ではあまり知名度がないかもしれませんが、欧米ではトップ・アーティストの一人で、
F.P.ツィンマーマンとかテツラフとかシャハムらとともに、ベルリン・フィルやロンドン響など世界トップ・オーケストラの常連ソリストです。ぜひ久々のこの機会に、カヴァコスの詩的で流れるようなヴァイオリンを多くの方々に聴いていただけたら、と願っています。


ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 プロフィール
リッカルド・シャイー (指揮) プロフィール
レオニダス・カヴァコス (ヴァイオリン) プロフィール



【シャイー&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 関連記事】
メンデルスゾーン生誕200年記念番組がゲヴァントハウスから表彰! (2010.8.5)
祝・初来日から50年!ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 Vol.1 (2011.2.8)
祝・初来日から50年!ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管 Vol.2 ~ソリスト、カヴァコスの魅力~ (2011.2.13)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.3 ~チャレンジを続ける「世界最古のシンフォニー・オケ」~ (2011.2.15)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.4 ~2/18(金)のライプツィヒ公演をネットで生中継!~ (2011.2.16)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管:番外編~Happy Birthday、シャイー!! (2011.2.19)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.5 ~先日のライプツィヒ公演の批評がとどきました!~ (2011.2.25)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.6 ~シャイーのインタビューより (2011.3.1)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.7 ~仏パリ公演に潜入! 前編 (2011.3.2)
祝・初来日から50年!ゲヴァントハウス管 Vol.7 ~仏パリ公演に潜入! 後編 (2011.3.3)

Friday September 24, 2010