2008.8.18(Mon)


ラン・ラン 北京オリンピック開幕式に登場!

 
中国のピアニスト、ラン・ランが、現在熱い闘いが繰り広げられている「北京オリンピック2008」の『開会式』に登場した。



ラン・ランは、同じ中国・瀋陽出身のシャオガン・イェ(Xiaogang Ye)の新作のピアノ協奏曲「Starring Sky」を、約8分間に渡る演奏を披露。
自叙伝『奇跡のピアニスト郎朗自伝』を日米同時発売、アディダスがラン・ラン・モデルを世界中で発売するなど、ピアノ演奏以外での活躍も目覚しいラン・ランの成長振りは、飛ぶ鳥を落とす勢い。
2009年1月24日(土)および25日(日)に、サントリーホールで2日連続のリサイタルが予定されている(名古屋・大阪・福岡でもリサイタル予定)。
 
 
200808_lang_lang_02.jpg
 
200808_lang_lang_03.jpg

 
----------------------------------------
■ ラン・ラン ~ オフォシャルメッセージ
 
Lang Lang - Official message -
 
I was given the honor to perform a beautiful piece of music by Xiaogang Ye at the Olympic opening ceremony yesterday. Being a part of the young generation in China, it is especially an honor for me to perform at the opening ceremony because it is a symbol of how China is changing. In this new generation, we are enjoying a very different way of life from our parents. We love Western culture and classical music but we also have strong and sturdy Chinese traditions. The Beijing Olympics is giving the world an opportunity to glance in on this new China. I am so proud to be able to participate during such a glorious time for my home country.
 
- Lang Lang
 
 
ラン・ラン ~ オフォシャルメッセージ
 
昨日、オリンピック開会式でシャオガン・イェの美しい作品を演奏するという栄誉に浴しました。私が開会式で演奏するというのは中国がどれほど変化しているのかを象徴しています。中国の若い世代の一人として、とても名誉なことだと思います。この新世代は、我々の両親たち世代とはまったく違った形で人生を楽しんでいます。我々は西洋文化やクラシック音楽を愛する一方で、強くしっかりとした中国の伝統を受け継いでいます。北京オリンピックは世界中に新しい中国の姿を見てもらうまたとない機会となりました。私は自国がこのように輝いている時に、参加できたことを誇りに思います。
 
- ランラン

Monday August 18, 2008