2008.8.11(Mon)


●ラン・ラン 北京オリンピック開会式に登場!

相変わらず、非情な暑さが続きますが
皆様夏バテは大丈夫ですか?

(僕はかなりバテ気味・・・)

そんなこの時期、いよいよお隣の中国は北京で
4年に一度のスポーツの祭典が始まりました
北京オリンピック開幕


柔道の内柴選手、見事に金メダルとりましたね
またまだ10代の中村選手も銅メダル、
さて水泳の北島選手はどうだ・・・
おおっこれを書いているうちに、なんと金メダル。
おめでとうございます!!

とこんな話を書いてたらキリがないのですが、本題・・・。

皆さん、開会式ご覧になられましたか?
そう!我らが若き大ピアニスト、ラン・ランが登場しました
もちろんピアノを弾いて、ですよ。
Lang Lang 02_Philip_Glaser.jpg


トリノ五輪ではパヴァロッティが出演したことが話題になりましたが、
やっぱり中国といえば、ラン・ランは国が誇る、国を代表する大演奏家
なのだなあ、と強く実感。
淡いブルーの水のような舞台と周囲の舞踏(というのかな?)の中、
堂々たる存在感を見せつけてくれました。

またハイライト版で見れるといいな・・・。


それからラン・ランといえば
先日あのモンブラン・・・万年筆をはじめ、時計やバッグなどで名高いブランドですが、
ラン・ランはこのモンブランのブランド・アンバサダーとなりました

弊社のすぐ近くにも、こんなデカイ写真が!
(最初見たとき、あんまり大きいんで一瞬誰かと思いました)
200807311356000.JPG


そのラン・ラン、
来年1月に来日公演を行います
東京公演のチケットは以下のように、来月から発売開始です。

どうぞお楽しみに。


ラン・ラン東京公演2009
1月24日(土)6時 サントリーホール
1月25日(日)2時 サントリーホール

一般発売
9月21日(日)10時~


追記
後日、ラン・ランから北京オリンピック開会式出演後のメッセージが届きました。

昨日、オリンピック開会式でシャオガン・イェの美しい作品を演奏するという栄誉に浴しました。私が開会式で演奏するというのは中国がどれほど変化しているのかを象徴しています。中国の若い世代の一人として、とても名誉なことだと思います。この新世代は、我々の両親たち世代とはまったく違った形で人生を楽しんでいます。我々は西洋文化やクラシック音楽を愛する一方で、強くしっかりとした中国の伝統を受け継いでいます。北京オリンピックは世界中に新しい中国の姿を見てもらうまたとない機会となりました。私は自国がこのように輝いている時に、参加できたことを誇りに思います。
ラン・ラン

I was given the honor to perform a beautiful piece of music by Xiaogang Ye at the Olympic opening ceremony yesterday. Being a part of the young generation in China, it is especially an honor for me to perform at the opening ceremony because it is a symbol of how China is changing. In this new generation, we are enjoying a very different way of life from our parents. We love Western culture and classical music but we also have strong and sturdy Chinese traditions. The Beijing Olympics is giving the world an opportunity to glance in on this new China. I am so proud to be able to participate during such a glorious time for my home country.
Lang Lang

Monday August 11, 2008