2008.1. 7(Mon)


●新年明けましておめでとうございます。

皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

年末は慌しい大掃除で、お正月はゆったりと、といった方々から年末年始だからこそのお仕事でお忙しかった方々(私どものスタッフの多くもそうですが)様々かと思いますが、
とりあえず新しい2008年、皆様も健康で元気に、楽しく充実感のある1年になれば、そして私共の提供するコンサートがその助けとなれば、とスタッフ一同祈っております


今年もおススメしたいコンサートがたくさんありますよ
僕も楽しみです。
また追々、色々なかたちでご紹介していきますので
これからもよろしくお願い致します

さて、新年、ニューイヤーコンサートといえば
毎年恒例のウィーン・リング・アンサンブル。
WRE3 c. K.Miura.jpg


今年もやってきます。と言いますかもう正月3日から来日しています
お正月といえば、シュトラウス・ファミリーのワルツやポルカ。
人生の酸いも甘いも愉しむウィーンの人々ならではの音楽を、
キュッヒルさんやシュルツさん、シュミードルさんらウィーン・フィルの首席奏者たちならではの
質の高い、そしてそこから生まれる最高の"粋"をぜひ味わってください。
ほろ酔い気分の、夢のようなひとときをお約束しますよ

僕なんか、今や、ウィーン・リング・アンサンブルを聴かないと
年明けの気分がしないくらいです

まだ少し当日券もございます。
[1月9日サントリーホールのチケットはこちらから]

Monday January 7, 2008