スイス・ロマンド管弦楽団(Aシリーズのみ、ライプツイヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、ベルギー王立リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団(Bシリーズのみ、フィラデルフィア管弦楽団、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団。今回の「ワールド・オーケストラ・シリーズ」は、5カ国を代表する実力派が並んだ豪華なラインナップ。

各国の王道を歩んできた名楽団を、明日の大巨匠たちが指揮する内容は、世界オーケストラ界の縮図でもある。新鮮なコンビが揃い、多彩なソリスト陣も魅力十分。通して聴けば充実の1年となること間違いなしだ。

TEXT BY KATSUHIKO SHIBATA

カジモト・イープラス会員限定先行受付
2019年1/1112:00 ~ 1/14月・祝18:00
一般発売
2019年1/1510:00 ~ 1/1923:59

A

20194.9tue.

19:00

サントリーホール

スイス・ロマンド管弦楽団

  • 指揮:ジョナサン・ノット
  • ピアノ:
    ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ
  • ドビュッシー:遊戯
  • ドビュッシー:
    ピアノと管弦楽のための幻想曲
  • ストラヴィンスキー:3楽章の交響曲
  • デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」

一回券:S¥15,000/A¥11,000/B¥8,000/
C¥6,000/D¥4,000/プラチナ券¥20,000

20195.30thu.

19:00

サントリーホール

ライプツイヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

  • 指揮:アンドリス・ネルソンス
  • ブルックナー:交響曲第5番 変ロ長調

通常料金:S¥32,000/A¥27,000/
B¥22,000/
C¥17,000/
D¥13,000/プラチナ券¥37,000

201911.4mon. holiday

16:00

サントリーホール

フィラデルフィア管弦楽団

  • 指揮:ヤニック・ネゼ=セガン
  • ヴァイオリン:リサ・バティアシュヴィリ
  • プロコフィエフ:
    ヴァイオリン協奏曲第2番 ト短調 op. 63
  • マーラー:交響曲第5番 嬰ハ短調

一回券:S¥32,000/A¥27,000/
B¥22,000/
C¥17,000/
D¥13,000/プラチナ券¥37,000

201911.18mon.

19:00

サントリーホール

ロイヤル・コンセルトヘボウ
管弦楽団

  • 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
  • ピアノ:ラン・ラン
  • ワーグナー:楽劇「タンホイザー」序曲
  • ベートーヴェン:
    ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 op. 19
  • ブラームス:交響曲第4番 ホ短調 op. 98

一回券:S¥33,000/A¥28,000/
B¥23,000/
C¥18,000/
D¥14,000/プラチナ券¥38,000

ゴールド会員:
¥112,000
¥94,000
スタンダード会員:
¥93,000
¥78,000
エコノミー会員:
¥58,000
¥49,000

BUY TICKET

B

20195.28tue.

19:00

サントリーホール

ライプツイヒ・
ゲヴァントハウス管弦楽団

  • 指揮:アンドリス・ネルソンス
  • ヴァイオリン:バイバ・スクリデ
  • ショスタコーヴィチ:
    ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調 op. 77
  • チャイコフスキー:
    交響曲第5番 ホ短調 op. 64

一回券:S¥32,000/A¥27,000/
B¥22,000/
C¥17,000/
D¥13,000/プラチナ券¥37,000

20197.1mon.

19:00

サントリーホール

ベルギー王立リエージュ・
フィルハーモニー管弦楽団

  • 指揮:クリスティアン・アルミンク
  • ピアノ:小林愛実
  • ルクー:弦楽のためのアダージョ
  • モーツァルト:
    ピアノ協奏曲第20番 ニ短調 K. 466
  • ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 op. 68

一回券:S¥15,000/A¥11,000/B¥8,000/
C¥6,000/D¥4,000/プラチナ券¥20,000

201911.5tue.

16:00

東京芸術劇場コンサートホール

フィラデルフィア管弦楽団

  • 指揮:ヤニック・ネゼ=セガン
  • ピアノ:ハオチェン・チャンリ
  • ラフマニノフ:
    ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op. 18
  • ドヴォルザーク:
    交響曲第9番 ホ短調 op. 95「新世界から」

一回券:S¥32,000/A¥27,000/
B¥22,000/
C¥17,000/
D¥13,000/プラチナ券¥37,000

201911.19tue.

19:00

サントリーホール

ロイヤル・コンセルトヘボウ
管弦楽団

  • 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
  • ショスタコーヴィチ:
    交響曲第10番 ホ短調 op. 93 ほか

一回券:S¥32,000/A¥27,000/B¥22,000
C¥17,000/D¥13,000/プラチナ券¥37,000

ゴールド会員:
¥111,000
¥93,000
スタンダード会員:
¥92,000
¥77,000
エコノミー会員:
¥57,000
¥48,000

BUY TICKET

1

2019.4.9 tue. サントリーホール

ORCHESTRE DE LA SUISSE ROMANDEスイス・ロマンド管弦楽団

20194.9tue.

19:00

サントリーホール

スイス・ロマンド管弦楽団

  • 指揮:ジョナサン・ノット
  • ピアノ:
    ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ
  • ドビュッシー:遊戯
  • ドビュッシー:
    ピアノと管弦楽のための幻想曲
  • ストラヴィンスキー:3楽章の交響曲
  • デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」

一回券:S¥15,000/A¥11,000/B¥8,000/
C¥6,000/D¥4,000/プラチナ券¥20,000

スイス・ロマンド管弦楽団精緻な色彩で知られる
スイスのフランス語圏オーケストラ、
日本でも人気のノットと
伝説再降臨

1918年に創設されたスイス・フランス語圏の看板オーケストラである。創設者アンセルメとの半世紀に亘るコンビで一世を風靡し、その後もサヴァリッシュ、A.ジョルダン、ルイジ、N.ヤルヴィ等の名匠がシェフを歴任。2014年の山田和樹指揮の日本ツアーも賞賛を博している。

指揮はジョナサン・ノット。1963年イギリス生まれの彼は、バンベルク響の首席指揮者として実績をあげ、2014年から音楽監督を務める東響とのコンビでも絶大な評価を得ている。2017年には同楽団の音楽監督に就任。R.シュトラウス、ドビュッシー等の作品を収めた初CDで、艶やかさと生気溢れる音楽を聴かせているだけに、コンビ初来日への期待も大きい。

アンセルメゆかりの作曲家が並ぶプログラムも魅力充分だ。ドビュッシーの「遊戯」は、いち早く前記CDに録音したノットの自信作であり、ストラヴィンスキーの「3楽章の交響曲」は、同楽団がアンセルメとN.ヤルヴィの指揮で録音し、ノットもバンベルク響とのCDをリリースしている両者の十八番。「魔法使いの弟子」を含めて、ノットの立体的表現とフレンチ・サウンドが融合した快演が待っている。またドビュッシーの「ピアノと管弦楽のための幻想曲」では、フランスの俊才ジャン=フレデリック・ヌーブルジェが、クリアなタッチと洗練されたアプローチで、作品の真価を伝えてくれる。昨今の来日オケには稀な本格派プログラムを、ぜひとも耳にしたい。

2

2019.5.28 tue. サントリーホール

2019.5.30 thu. サントリーホール

GEWANDHAUSORCHESTER LEIPZIGライプツィヒ・ゲヴァントハウス
管弦楽団

20195.30thu.

19:00

サントリーホール

ライプツイヒ・
ゲヴァントハウス管弦楽団

  • 指揮:アンドリス・ネルソンス
  • ブルックナー:交響曲第5番 変ロ長調

通常料金:S¥32,000/A¥27,000/
B¥22,000/
C¥17,000/
D¥13,000/プラチナ券¥37,000

20195.28tue.

19:00

サントリーホール

ライプツイヒ・
ゲヴァントハウス管弦楽団

  • 指揮:アンドリス・ネルソンス
  • ヴァイオリン:バイバ・スクリデ
  • ショスタコーヴィチ:
    ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調 op. 77
  • チャイコフスキー:
    交響曲第5番 ホ短調 op. 64

一回券:S¥32,000/A¥27,000/
B¥22,000/
C¥17,000/
D¥13,000/プラチナ券¥37,000

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス
管弦楽団
世界最古のシンフォニー・
オーケストラが
注目の現カペルマイスターと
切り拓く
新たな伝統

1743年に創設され、メンデルスゾーンやニキシュらが育んできたドイツの超老舗楽団である。柔らかく重心の低いサウンドが持ち味だが、シャイーが歌心と機能性を強化した近年は、伝統の重厚さはそのままに光輝かつハイクオリティな演奏を展開している。

指揮は2018年カペルマイスターに就任したアンドリス・ネルソンス。1978年ラトヴィア生まれの彼は、30代から世界のトップ・オケや歌劇場の信頼を獲得し、2014年音楽監督に就任したボストン響でも高密度の驚異的名演を聴かせている。引く手数多の彼が、ドイツの老舗からいかなる音楽を引き出すか?、こちらもライヴを耳にしないわけにはいかない。

対照的な2つのプログラムも興味津々。若干意外なチャイコフスキーの交響曲第5番は、スコアに潜むすべての音やフレーズが清新かつ高精度に表出された、これまでにない演奏の予感がひしひしと漂う。

また同じくラトヴィア出身の艶やかなヴァイオリニスト、バイバ・スクリデが弾くショスタコーヴィチの協奏曲第1番も注目度が高い。もう1つのブルックナーは、ネルソンスがシェフ就任前から同楽団と録音し、就任記念公演でも披露した作曲家。第3、4、7番のCDが絶賛を博しているだけに、本丸というべき第5番に熱い視線が注がれる。いずれも伝統のサウンドと現代的な感性が融合した比類なき名演への期待大だ。

3

2019.7.1 mon. サントリーホール

ORCHESTRE PHILHARMONIQUE
ROYAL DE LIÈGE
ベルギー王立リエージュ・
フィルハーモニー
管弦楽団

20197.1mon.

19:00

サントリーホール

ベルギー王立リエージュ・
フィルハーモニー管弦楽団

  • 指揮:クリスティアン・アルミンク
  • ピアノ:小林愛実
  • ルクー:弦楽のためのアダージョ
  • モーツァルト:
    ピアノ協奏曲第20番 ニ短調 K. 466
  • ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 op. 68

一回券:S¥15,000/A¥11,000/B¥8,000/
C¥6,000/D¥4,000/プラチナ券¥20,000

ベルギー王立リエージュ・
フィルハーモニー管弦楽団
フランクやイザイを生んだ
古都リエージュ、
知る人ぞ知る
名楽団の味わいを
音楽監督アルミンクが凝縮、
ブラッシュ・アップ

1960年に創設され、2010年に「王立」を冠することが認められた、同国の代表格の1つである。2010年に50枚組のCDボックスをリリースするほどの実績があり、ラングレ、ロフェ、ロトと続く近年のシェフの名を見ても、個性的な存在感が窺い知れる。

指揮はクリスティアン・アルミンク。1971年ウィーン生まれの彼は、ヨーロッパでの活躍もさることながら、2003年から音楽監督を務めた新日本フィルでの意欲的な活動でおなじみだ。2011年にはリエージュ・フィルの音楽監督に就任。早8年のコンビネーションを確立している。CDも複数リリースしており、艶美なサウンドと濃厚な表現力を併せ持つフランクの交響曲などを聴くと、生演奏を耳にしたいとの思いに駆られずにはおれない。

プログラムでは、まず自国の作曲家ルクーの「弦楽のためのアダージョ」が、他では聴けない貴重な演目。これは美しくも悲壮感に満ちた感動的な音楽だ。またブラームスの交響曲第1番は、アルミンクの出自と、ドイツの影響も強く受けたベルギーのオーケストラの濃密なサウンドが相まった熱演が期待される。伸長著しい小林愛実がソロを弾くモーツァルトのピアノ協奏曲第20番も大いに楽しみ。未知なる魅力の点では、最近の来日組の中でも屈指の公演だ。

4

2019.11.4 mon. holiday サントリーホール

2019.11.5 tue. 東京芸術劇場コンサートホール

THE PHILADELPHIA ORCHESTRAフィラデルフィア管弦楽団

201911.4mon. holiday

16:00

サントリーホール

フィラデルフィア管弦楽団

  • 指揮:ヤニック・ネゼ=セガン
  • ヴァイオリン:リサ・バティアシュヴィリ
  • プロコフィエフ:
    ヴァイオリン協奏曲第2番 ト短調 op. 63
  • マーラー: 交響曲第5番 嬰ハ短調

一回券:S¥32,000/A¥27,000/
B¥22,000/
C¥17,000/
D¥13,000/プラチナ券¥37,000

201911.5tue.

16:00

東京芸術劇場コンサートホール

フィラデルフィア管弦楽団

  • 指揮:ヤニック・ネゼ=セガン
  • ピアノ:ハオチェン・チャンリ
  • ラフマニノフ:
    ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op. 18
  • ドヴォルザーク:
    交響曲第9番 ホ短調 op. 95「新世界から」

一回券:S¥32,000/A¥27,000/
B¥22,000/
C¥17,000/
D¥13,000/プラチナ券¥37,000

フィラデルフィア管弦楽団MET音楽監督をも兼任する
新盟主、
ネゼ=セガンと歩む
新世代「フィラデルフィア・
サウンド」に
刮目せよ

いわずと知れたアメリカ・トップ5のビッグネームである。1900年に創設された同楽団は、何と言っても、ストコフスキー、オーマンディ、ムーティらが磨き上げてきたゴージャスな「フィラデルフィア・サウンド」でおなじみ。そこに2012年音楽監督に就任したヤニック・ネゼ=セガンが新たな活力をもたらしている。

1975年カナダ生まれの彼は、30代前半からベルリン&ウィーン・フィル等に客演し、フィラデルフィア管では、NYタイムズ紙に「同楽団をこれほど素晴らしく鳴らした指揮者は、かつていなかった」と賞賛されている。2014年と16年の日本公演でも、華麗なサウンドにダイナミズムやドラマ性を付与した演奏を披露。コンビ3回目の来日となる今回は、METの音楽監督就任で意気上がる彼と、コンビ8年目で絆を深める敏腕集団が一体となったパフォーマンスが展開されるに違いない。

プログラムは名曲揃いだ。マーラーの交響曲第5番、ドヴォルザークの「新世界より」共に、ネゼ=セガンのドラマ性とフィラデルフィア管の機能性が融合した快演必至。グラモフォンのCDで名を上げたリサ・バティアシュヴィリがソロを弾くプロコフィエフのヴァイオリン協奏曲第2番、2009年クライバーン・コンクールで辻井伸行と1位を分け合ったハオチェン・チャンがソロを弾くラフマニノフのピアノ協奏曲第2番も、バックともども期待十分。ここは最高のモダン・オーケストラの醍醐味を満喫したい。

5

2019.11.18 mon. サントリーホール

2019.11.19 tue. サントリーホール

ROYAL CONCERTGEBOUW ORCHESTRA AMSTERDAMロイヤル・コンセルトヘボウ
管弦楽団

201911.18mon.

19:00

サントリーホール

ロイヤル・コンセルトヘボウ
管弦楽団

  • 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
  • ピアノ:ラン・ラン
  • ワーグナー:楽劇「タンホイザー」序曲
  • ベートーヴェン:
    ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 op. 19
  • ブラームス:交響曲第4番 ホ短調 op. 98

一回券:S¥33,000/A¥28,000/
B¥23,000/
C¥18,000/
D¥14,000/プラチナ券¥38,000

201911.19tue.

19:00

サントリーホール

ロイヤル・コンセルトヘボウ
管弦楽団

  • 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
  • ショスタコーヴィチ:
    交響曲第10番 ホ短調 op. 93 ほか

一回券:S¥32,000/A¥27,000/
B¥22,000/
C¥17,000/
D¥13,000/プラチナ券¥37,000

ロイヤル・コンセルトヘボウ
管弦楽団
ヨーロッパ文化の
重層的空気を体現する
現代最高のオーケストラが、
P.ヤルヴィと起こす
虚心のケミストリー

1888年に創設されたこのオランダの名門は、ベルリン&ウィーン・フィルと共に欧州ビッグ3を形成する横綱格であり、柔らかくブレンドされた芳醇な響きは唯一無二の魅力を放っている。

そして今回は、何とパーヴォ・ヤルヴィが指揮を務める。1962年エストニア生まれの彼は、シンシナティ響、フランクフルト放送響、パリ管、ドイツ・カンマーフィル、さらにはN響のシェフとして多大な業績をあげている名匠。コンセルトヘボウ管にも客演しているとはいえ、指揮するオケの持ち味に即した演目や演奏法と、明晰かつ清新な音楽を特長とする彼と同楽団の顔合わせは、鮮烈というほかない。

プログラムは、ドイツ・カンマーフィルとの録音がホットなブラームスの交響曲第4番、N響との欧州ツアーでも絶賛されたショスタコーヴィチの交響曲第10番など、今のパーヴォが自信をもつベスト演目。大人気のラン・ランが弾くベートーヴェンのピアノ協奏曲第2番も、コンセルトヘボウ管がバックとなれば、ソロのみならず興味深い。今回は、最近の同楽団の来日公演の中でも、とりわけエキサイティングなコンサートといえるだろう。

Aシリーズ
ゴールド会員
S席をご用意いたします。全公演同じお席でのご用意となります。ゴールド会員券には全公演プログラム引換券付となります。
スタンダード会員
A席をご用意いたします。全公演同じお席でのご用意となります。
エコノミー会員
チケットに代わるエコノミー会員パスを発行いたします。C席を予定しております。入場券は公演当日の開演1時間前より、エコノミー会員パスのご提示と引き換えにお渡しいたします。座席は公演当日KAJIMOTOが用意した席の中からお選びいただきます。

Bシリーズ
ゴールド会員
S席をご用意いたします。サントリーホールから座席をお選びいただき、東京芸術劇場コンサートホール公演はそれに準じたお席でご用意いたします。ゴールド会員券には全公演プログラム引換券付となります。
スタンダード会員
A席をご用意いたします。サントリーホールから座席をお選びいただき、東京芸術劇場コンサートホール公演はそれに準じたお席でご用意いたします。
エコノミー会員
チケットに代わるエコノミー会員パスを発行いたします。C席を予定しております。入場券は公演当日の開演1時間前より、エコノミー会員パスのご提示と引き換えにお渡しいたします。座席は公演当日KAJIMOTOが用意した席の中からお選びいただきます。

BUY
TICKET

チケットを
購入する