2012.7. 2(Mon)


★サイ・ワールド全開!「トルコ行進曲付」「ペトルーシュカ」「展覧会」で多彩なピアニズムを披露中


先週、来日直後のコメント動画をご紹介したファジル・サイですが、6/28のブルネロとのデュオ公演を皮切りに、刺激的なサイ・ワールドを展開中です!



こちらは、7/1にリサイタルを行った所沢でのサイン会の様子(中央in黒シャツ)。







大盛況で200名ほどのお客さまにお並びいただきました。



サイの十八番であるモーツァルトのソナタ“トルコ行進曲付”では、冒頭からサイならではの美しい音色がホールを満たします。第1楽章の変奏曲では、繰り返しを強弱やニュアンスを変えてくっきりと弾き分け、コントラストを強調していくさまが見事でした。



つづく「ペトルーシュカ」は、サイ自身による編曲版。通常の3章とは異なり、、また即興の要素も含んでいてとにかく面白いです!



所沢では、前半からすでにブラボーの嵐。



後半の「展覧会の絵」は、新譜のタイトルともなっている、サイの“今”を聴くにもってこいの一曲。

歌心に溢れ、またオーケストラ作品を聴いているかのようなスケール感が生まれる箇所もありと、多彩な音の世界が展開されました。



所沢でのアンコールは盛りだくさん。サイの新曲2作と、日本では初公開となるショパンの“あの曲”(!)、そしてベートーヴェンから1曲をお贈りしました。ご来場いただいた皆さま、いかがでしたでしょうか?



今週は7/5(木)杉並公会堂、7/7(土)鎌倉芸術館、7/8(日)松江総合文化センター(ブラバホール)とリサイタルを行うサイ。

久しぶりの来日に気合い十ニ分のサイの多彩なピアニズムを、ぜひ各地でご堪能ください。





<ファジル・サイ 2012年日本ツアー日程>



終了■6月28日(木) 19:00 東京/紀尾井ホール 【プログラムB】

紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061



終了■6月29日(金) 19:00 神奈川/神奈川県立音楽堂 【プログラムB】

チケットかながわ 045-662-8866



終了■7月1日(日) 15:00 埼玉/所沢市民文化センター アークホール 【プログラムA】

ミューズチケットカウンター 04-2998-7777



■7月5日(木) 19:00 東京/杉並公会堂 大ホール 【プログラムA】

杉並公会堂 03-5347-4450



■7月7日(土) 15:00 神奈川/鎌倉芸術館 大ホール 【プログラムA】

鎌倉芸術館 チケットセンター 0120-1192-40



■7月8日(日) 15:00 島根/松江市総合文化センター プラバホール 【プログラムA】

プラバホール 0852-27-6000



【プログラムA】

モーツァルト: ピアノ・ソナタ第11番 イ長調 K331 「トルコ行進曲付き」

ストラヴィンスキー: バレエ音楽「ペトルーシュカ」より (ファジル・サイ編曲)

  *****

ムソルグスキー: 組曲「展覧会の絵」



【プログラムB】

シューベルト: アルペジョーネ・ソナタ イ短調 D821

ファジル・サイ: 4つの都市 -チェロとピアノのためのソナタ ※

  *****

フランク: チェロ・ソナタ イ長調

ドビュッシー: チェロ・ソナタ ニ短調

共演/マリオ・ブルネロ (チェロ)

※ 未定となっていた曲名が発表されました。





ファジル・サイ プロフィール

Monday July 2, 2012