2012.5. 3(Thu)


●お待たせしました!ポゴレリッチがTwitter質問に答えてくれました Vol.1


先日お伝えしましたように、ポゴレリッチが無事来日致しました!

Twitterでポゴレリッチに質問しよう!」という呼びかけに多くの方が質問を下さり感謝しています。
さて、それでどこまで答えてもらえるか、と早速ポゴレリッチに突撃質問したところ、
機嫌もよく、結構スラスラと、しかもたくさん答えてくれました。(意外・・・)

以下、そのQ&Aです。
たくさんあるので、2回に分けてお送りいたします。
時々ポゴレリッチならではのユニークな答えも飛び出しますよ!
なんとなくはぐらかされたような気がするところもあったりもします。
(せっかく質問したのに、私のはなかった・・・という方、ゴメンなさい。。。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





(1) 演奏のユニークさについて
――ピアニストは皆それぞれに独自の解釈を持っています。私にとって芸術上で最も大切なことは『正直』であることです。自分自身の理解、分析、教育、そして感情をベースにして私は私の信じるところの演奏をします。それがもしも他のピアニストの解釈と似ていたとしても私は構いません。そしてそれが他に例のないようなユニークなものであったとしてもそれもまた良し、なのです。何よりも常に正直でありたいのです。

(2) 新しいレパートリー
――聞いてくれてありがとう!何が出て来るかはお楽しみに!

(3) 演奏における近年の変化について
――学ぶことに終わりはありません。ですから私の演奏も自ずと時間とともに変化していくのです。

(4) レコーディングの予定?
――ええ、計画はあります。でも機が熟すのを待って録っていきたいと思っています。

(5) ショパンのピアノ協奏曲第1番を今まで弾かなかった理由?
――どんなピアニストにも、特定の作品に対しては彼にとって、あるいは彼女にとっての特別な想いというものがあります。私はそのような作品を"そのとき"が訪れたときに弾きたいのです。

(6) 現代音楽について
――現代音楽の演奏には興味がありますが、作曲をする気はありません。

(7) 周囲からの影響について
――我々は皆、人生から多くのことを学ばなくてはなりません。私は音楽を通してあらゆることを表現したのです。すべてがそこに統合されるのです。

(8) どうして坊主頭にしたのですか?
――私の住んでいるヨーロッパは年々どんどん暑くなってきたうえ、湿度も上がってきました。その結果、1日3回も髪の毛を洗わなくてはならなくなってしまったのです。あるとき、これは音楽に集中する上でよくないと思い、新しい髪形に変えたのです。

(9) タキシードに雪駄(!)、というのを見たが・・・履物について
――履物については哲学があるわけではありません。ただあのとき(編注:どのときでしょう?何回かあちらこちらで目撃しましたが・・・。しかしそれには明確に答えてくれませんでした)は風邪をひき、足の調子も悪くて靴を履くことできず、サンダルが唯一はける履物だったのです。ですから何でもいいから履けるものを履くか、コンサートをキャンセルするか、しかありませんでした。私としては前者を選択したほうが良いと、判断しました。


イーヴォ・ポゴレリッチ ― The Legendary Romantics

<1st Night - Concert>
5月7日 (月) 19:00開演 サントリーホール 
■ピアノ: イーヴォ・ポゴレリッチ
■指揮: 山下一史
■管弦楽: シンフォニア・ヴァルソヴィアのメンバー

■曲目 ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 op.11
      ショパン:ピアノ協奏曲第2番 ヘ短調 op.21
                   (両曲とも弦楽合奏版)
                                 ほか

<2nd Night - Solo Recital>
5月9日 (水) 19:00開演 サントリーホール

■曲目
ショパン: ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 op. 35 「葬送」
リスト: メフィスト・ワルツ第1番
ショパン: ノクターン ハ短調 op.48-1
リスト: ピアノ・ソナタ ロ短調

料金:
[5/7] S¥17,000 A¥14,000  B¥11,000 C¥7,000
[5/9] S¥15,000 A¥12,000  B¥9,000  C¥5,000

チケットのお申し込み
イーヴォ・ポゴレリッチ プロフィール


【関連記事】
イーヴォ・ポゴレリッチ5月に来日公演が決定! (2012.2.3)
イーヴォ・ポゴレリッチ リストを語る ~The Legendary Romanticsに向けて~ (2012.4.3)
鬼才ポゴレリッチ上陸前に!Vol.1―― 演奏時間と協奏曲 (2012.4.20)
鬼才ポゴレリッチ上陸前に!Vol.2―― 本人が語る(!)~ショパン&リスト、2人のLegend~ (2012.4.20)
ポゴレリッチは台湾に上陸中!まもなく日本へ (2012.4.28)
ポゴレリッチ、ついに来日!そして早速、協奏曲の打ち合わせ (2012.5.1)
お待たせしました!ポゴレリッチがTwitter質問に答えてくれました Vol.2 (2012.5.4)
ポゴレリッチ、ショパンの協奏曲2曲を快(怪?)演! (2012.5.8)
ポゴレリッチ、六ヶ所村発、いよいよ最終地の名古屋へ! (2012.5.13)

Thursday May 3, 2012