2012.2. 3(Fri)


●イーヴォ・ポゴレリッチ5月に来日公演が決定!


大変お待たせいたしました!
彼が弾けば論議が沸騰、世界屈指の、そして世紀の鬼才ピアニスト、
イーヴォ・ポゴレリッチが5月に来日、
サントリーホールで「イーヴォ・ポゴレリッチ- The Legendary Romantics」
と題した2回のコンサートを開きます。





第1夜はショパンのピアノ協奏曲を2曲
第2夜はソロ・リサイタルです。

詳細は下記の通りとなります。


イーヴォ・ポゴレリッチ ― The Legendary Romantics

<1st Night - Concert>
5月7日 (月) 19:00開演 サントリーホール 
■ピアノ: イーヴォ・ポゴレリッチ
■指揮: 山下一史
■管弦楽: シンフォニア・ヴァルソヴィアのメンバー

■曲目 ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 op.11
      ショパン:ピアノ協奏曲第2番 ヘ短調 op.21
                   (両曲とも弦楽合奏版)
                                 ほか

<2nd Night - Solo Recital>
5月9日 (水) 19:00開演 サントリーホール

■曲目
ショパン: ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 op. 35 「葬送」
リスト: メフィスト・ワルツ第1番
ショパン: ノクターン ハ短調 op.48-1
リスト: ピアノ・ソナタ ロ短調

料金:
[5/7] S¥17,000 A¥14,000  B¥11,000 C¥7,000
[5/9] S¥15,000 A¥12,000  B¥9,000  C¥5,000
2公演セット券 ¥32,000 + プログラム引換券付

チケット発売日:
【2公演セット券】
3月10日(土)12時 ~ 13日(火)18時  ●お申し込み

【単券】
カジモト・イープラス会員限定先行発売
3月20日(火)12時 ~ 24日(土)18時  ●お申し込み
一般発売
3月31日(土)10時~  ●お申し込み


ポゴレリッチがショパンの協奏曲を2曲とも一晩で弾くというのももちろん注目ですが、
特に第1番は日本では弾いたことのないレパートリー・・・日本初披露ですので
俄然目を引くところです。
弦楽合奏は、彼が2010年に「ラ・フォル・ジュルネ」音楽祭で共演して気心が通じたシンフォニア・ヴァルソヴィアのメンバーで、指揮も以前から信頼する山下一史。
(こちらはどのくらい演奏時間がかかるのか・・・?)

また、ソロ・リサイタル。
前回2010年の来日の折は、ショパンのソナタ第3番が45分くらい(!?)かかったり、
通常25分くらいのラヴェル「夜のガスパール」も倍くらいかかったでしょうか?
ともかくトータル3時間半くらいかかったという、まさに伝説のリサイタルとなりました。
しかし、その遅さであるのにもかかわらず、演奏の緊張感・・・音と音をつなぐ強い緊張がまったく途切れず、神秘的に音楽が紡がれるさまは驚異的。
あの場にいた人にはちょっとやそっとじゃ忘れられないコンサートだったハズです。
こんな破格の能力をもった音楽家がほかにいるでしょうか?

リスト「ロ短調ソナタ」も日本では久々の演奏ですので、
大変楽しみですね。
(演奏時間だけのことを言えば、昨年上海でのコンサートでは、45分くらいだったそうですから、まあ許容範囲内?)


というわけで(?)、今回のタイトルにつけている
「The Legendary Romantics」は
一歳違いのロマン派の巨人、ショパンとリストはもちろん、
今や伝説的ピアニストの仲間入りをしたポゴレリッチのことでもあるわけです。


どうぞご期待下さい!!


イーヴォ・ポゴレリッチ プロフィール


【関連記事】
イーヴォ・ポゴレリッチ リストを語る ~The Legendary Romanticsに向けて~ (2012.4.3)
鬼才ポゴレリッチ上陸前に!Vol.1―― 演奏時間と協奏曲 (2012.4.18)
鬼才ポゴレリッチ上陸前に!Vol.2―― 本人が語る(!)~ショパン&リスト、2人のLegend~ (2012.4.20)
鬼才ポゴレリッチ上陸前に!Vol.3―― Twitterでポゴレリッチに質問しよう! (2012.4.22)
ポゴレリッチは台湾に上陸中!まもなく日本へ (2012.4.28)
ポゴレリッチ、ついに来日!そして早速、協奏曲の打ち合わせ (2012.5.1)
お待たせしました!ポゴレリッチがTwitter質問に答えてくれました Vol.1 (2012.5.3)
お待たせしました!ポゴレリッチがTwitter質問に答えてくれました Vol.2 (2012.5.4)
ポゴレリッチ、ショパンの協奏曲2曲を快(怪?)演! (2012.5.8)
ポゴレリッチ、六ヶ所村発、いよいよ最終地の名古屋へ! (2012.5.13)

Friday February 3, 2012