2011.5.11(Wed)


★イッサーリス、絶好調!

昨日にイギリスから来日したチェロのスティーヴン・イッサーリスが、さきほどNHK交響楽団とのリハーサルを終えました。
同行マネージャーよりレポートがとどきましたので、ご紹介いたします。

***

イッサーリスが、尾高忠明指揮・NHK交響楽団とのリハーサル初日を終えました。
ウォルトンのチェロ協奏曲の美しさを改めて感じる演奏で、2006年に聴いた彼のシューマンの協奏曲を思い出しました。

ひとつの和音を聴いただけですぐさま情景が目に浮かんでくるような、多くを語る、そして想像力をかきたてる音楽です。

日本でもイギリスでも共演を重ねる尾高とイッサーリスは、抜群の相性!
笑顔で、あっという間にリハーサルが終わりました。




写真は、5月18日にイッサーリスが紀尾井ホールでのリサイタルで披露する、ユリウス・イッサーリス作『バラード』の楽譜。
耳を澄ますと、哀愁を帯びた優しい旋律が聴こえてきます。

家系図を辿ると、なんとメンデルスゾーンの末裔(!)であるというイッサーリス。
彼の血に脈々と流れる暖かなメロディに包まれに、ぜひ公演へいらしてください!


スティーヴン・イッサーリス プロフィール

【ステイーヴン・イッサーリス 関連記事】
厳しくも深い音楽への愛情。チェロの名匠イッサーリス、発売中 (2011.1.16)
イッサーリスから嬉しいメッセージが届きました! (2011.4.9)
イッサーリス絶好調!パート2~尾高との記念ショット (2011.5.14)
N響アワーに尾高忠明&スティーヴン・イッサーリスが登場! (2011.6.4)


●スティーヴン・イッサーリス(チェロ) 2011年来日スケジュール

■2011年5月13日(金) 19:00 東京/NHKホール 【プログラムA】
NHK交響楽団 <第1701回定期公演>
【問】N響ガイド 03-3465-1780

■2011年5月14日(土) 15:00 東京/NHKホール 【プログラムA】
NHK交響楽団 <第1701回定期公演>
【問】N響ガイド 03-3465-1780

■2011年5月18日(水) 19:00 東京/紀尾井ホール 【プログラムB】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

【プログラムA】
ウォルトン: チェロ協奏曲
共演:尾高忠明(指揮)/NHK交響楽団

【プログラムB】
シューマン: 幻想小曲集 op.73
ショパン: チェロ・ソナタ ト短調 op.65
ユリウス・イッサーリス: バラード
ラヴェル: 2つのヘブライの歌 (イッサーリス編)
プーランク: チェロ・ソナタ

Wednesday May 11, 2011