PROJECT & TOURING招聘企画

ロンドン交響楽団ブラス・クインテット 室内楽

2014年1月


ロンドン交響楽団ブラス・クインテット(以下LSOBQ)は、1970年代、世界的に著名なバリー・タックウェル、デニス・ウィック、ウィリー・ロン、ハワード・スネルらの奏者が在籍した時代に結成されたロンドン交響楽団ブラス・アンサンブルにその源流があり、LSOの完璧とも呼ばれるサウンド、とりわけ映画音楽のメロディなどを支える金管セクションの首席奏者を中心に結成された。「スター・ウォーズ」、「スーパーマン」、「ハリー・ポッター」などのサウンドトラックでも彼らのサウンドを聞くことができる。現在、フィリップ・コブ(トランペット)、ニアール・キートリー(トランペット)、ティム・ジョーンズ(ホルン)、ダドリー・ブライト(トロンボーン)、パトリック・ハリルド(テューバ)がメンバー。LSOの本拠地である英国ロンドンをはじめ、日本も含めた諸国での演奏活動のほか、LSO教育プログラム「LSOディスカバリー」などコミュニティ活動も積極的に行っている。
PAGEUP