PROJECT & TOURING招聘企画

ジジョン・ワン ヴァイオリン

2014年1月


 メニューインによって才能を見いだされ、同世代の中でも優れた女性ヴァイオリニストの一人として国際的な注目を集めている。1998年メニューイン国際コンクール優勝、2003年リピザー国際ヴァイオリン・コンクール優勝および特別賞。クレーメルにも認められロッケンハウス音楽祭に招かれるほか、テミルカーノフ、バーメルトらの指揮者のもと、サンクトペテルブルク響、ベルリン・コンツェルトハウス管、フランス放送フィルなどと共演。2012年にはルツェルン・フェスティバルでもリサイタル・デビューを果たす。上海音楽院卒業後、ズーカーマン、ブラッハーに師事。2011年ドイツ国家演奏家資格を取得。
PAGEUP