PROJECT & TOURING招聘企画

ウィーン・リング・アンサンブル ニューイヤー・コンサート2015 室内楽

2015.01.04-2015.01.11


 “リング”とはウィーンの旧市街を取り巻く環状道路。これにちなんで命名されたアンサンブルは、ウィーン・フィルの名コンサート・マスター、ライナー・キュッヒルを中心に、この名門オーケストラを支えてきた首席奏者たちで構成され、毎年元旦の有名なウィーン・フィル・ニューイヤーコンサートの直後に来日します。シュトラウス一家のワルツ・ポルカなどを本場のコンサートさながらに、得も言われぬ音楽の香気を漂わせ、まさしくミニ・ウィーン・フィル。すっかりお正月の風物詩です。



ウィーン・リング・アンサンブル 日本ツアー 2015

■1月4日(日) 13:30 名古屋/愛知県芸術劇場コンサートホール
【問】クラシック名古屋 052-678-5310

■1月6日(火) 19:00 東京/サントリーホール
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■1月9日(金) 19:00 大阪/いずみホール
【問】いずみホール・チケットセンター 06-6944-1188

■1月10日(土) 14:00 神奈川/茅ヶ崎市民文化会館
【問】茅ヶ崎市楽友協会事務局 0467-82-3744

■1月12日(月・祝) 14:00 埼玉/田園ホール・エローラ
【問】田園ホール・エローラ 048-992-1001


【プログラム】
J.シュトラウスII: オペレッタ《インディゴと40人の盗賊》序曲
J.シュトラウスII: ワルツ「春の声」
ヨゼフ・シュトラウス:ポルカ・マズルカ「とんぼ」
J.シュトラウスII: ニコ・ポルカ
ツィーラー: ポルカ・シュネル「人生は喜び」
オッフェンバック: オペレッタ《天国と地獄》から カンカン
* * *
ワルトトイフェル: ワルツ「スケートをする人々」(スケーターズ・ワルツ)
(ワルトトイフェル没後100年記念)
J.シュトラウスI: ジプシーのガロップ
J.シュトラウスII: ワルツ「シトロンの花咲くところ」
J.シュトラウスII: オペレッタ《こうもり》から カドリール
ランナー: ワルツ「求婚者」
ヨゼフ・シュトラウス: ジョッキー・ポルカ


出演者
<ウィーン・リング・アンサンブル>
ライナー・キュッヒル(ヴァイオリン)
ダニエル・フロシャウアー(ヴァイオリン)
ハインリヒ・コル(ヴィオラ)
ロベルト・ナジ(チェロ)
ミヒャエル・ブラデラー(コントラバス)
カール=ハインツ・シュッツ(フルート)
ペーター・シュミードル(クラリネット)
ヨハン・ヒントラー(クラリネット)
ヴォルフガング・トムベック(ホルン)
PAGEUP