PROJECT & TOURING招聘企画

アントニオ・パッパーノ指揮 ローマ・サンタ・チェチーリア国立管弦楽団 オーケストラ

2014.11.05-2014.11.13


イタリア最高峰オーケストラの
進化がとまらない。
ヨーロッパ史の重みを体現する
造型と歌の美しさ、そして情熱!



指揮/音楽監督:アントニオ・パッパーノ
Antonio Pappano, Music Director

チェロ:マリオ・ブルネロ
Mario Brunello, Cello

ヴァイオリン:諏訪内晶子
Akiko Suwanai, Violin


 1908年創設。伝統と格式を誇るローマのサンタ・チェチーリア・アカデミー所属で、イタリア初にして最高のシンフォニー・オーケストラ。2005年にパッパーノが音楽監督となってからの目覚ましさは、日本公演において「音が立ち上がった瞬間、一瞬にしてモノクロがカラーになったような衝撃」と評されたほどです。甘美なカンタービレと、まるで古代ローマを彷彿とさせる重厚な造形美はまさにヨーロッパそのもので、今回同行する同国の名チェリスト、ブルネロと共に偉大なイタリア芸術の粋を伝え、まばゆいエネルギーを発することでしょう。



ローマ・サンタ・チェチーリア国立管弦楽団 2014年 11月 来日ツアー

指揮:アントニオ・パッパーノ
ヴァイオリン:諏訪内晶子(11/9,11,12)
チェロ:マリオ・ブルネロ(11/5,7,10)

■2014年11月5日(水) 19:00 京都/京都コンサートホール 【プログラムB】
【問】京都コンサートホール 075-711-3231/075-711-3090

■2014年11月7日(金) 19:00 東京/サントリーホール 【プログラムB】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年11月9日(日) 14:00 宮崎/メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) アイザックスターンホール 【プログラムA】
【問】公益財団法人 宮崎県立芸術劇場 0985-28-7766

■2014年11月10日(月) 18:45 名古屋/愛知県芸術劇場 コンサートホール 【プログラムB】
【問】テレビ愛知 事業部 052-243-8600

■2014年11月11日(火) 19:00 東京/サントリーホール 【プログラムA】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年11月12日(水) 19:00 東京/東京芸術劇場 【プログラムA】
【問】公益財団法人都民劇場 03-3572-4311


【プログラムA】
ロッシーニ: オペラ「セビーリャの理髪師」序曲
ブルッフ: ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 op.26 (ヴァイオリン: 諏訪内晶子)
    * * *
R.シュトラウス: アルプス交響曲 op.64

【プログラムB】
ヴェルディ: オペラ「ルイザ・ミラー」序曲
ドヴォルザーク: チェロ協奏曲 ロ短調 op.104 (チェロ: マリオ・ブルネロ)
    * * *
ブラームス: 交響曲第2番 ニ長調 op.73
PAGEUP