PROJECT & TOURING招聘企画

アラン・ギルバート指揮 ニューヨーク・フィルハーモニック オーケストラ

2014.02.12 - 2014.02.13

1842年創立。アメリカ最古のオーケストラで、1893年にはあのドヴォルザーク「新世界交響曲」の世界初演を行っています。当初から名門オーケストラの名をほしいままにし、マーラーやトスカニーニ、バーンスタインらがポストについて黄金時代を築きました。現在の音楽監督はアメリカ・日本の両方の血を持つ若きサラブレッド、アラン・ギルバート。
アメリカの中心都市にある楽団に相応しく、プレーヤー一人ひとりは凄腕が揃い、エネルギーとバイタリティ溢れるサウンドを響かせます。
 2010年、このコンビ初の来日公演ではすっかり若返ったモダンな響きを聞かせてくれましたが、今回はプラスでブロンフマン、バティアシュヴィリという名手に加え、小曽根真をソリストに迎えたガーシュウィンなど、さらにニューヨーク・フィルならではの痛快な演奏が期待できそうです。


ニューヨーク・フィルハーモニック 2014年 2月 来日ツアー

指揮: アラン・ギルバート
ピアノ: 小曽根真(2/10、2/15) イエフィム・ブロンフマン(2/12)
ヴァイオリン: リサ・バティアシュヴィリ(2/13)

■2014年 2月 9日(日) 14:00/名古屋 愛知県芸術劇場コンサートホール 【プログラムA】
【問】中京テレビ事業 052-957-3333

■2014年 2月10日(月) 19:00/大阪 ザ・シンフォニーホール 【プログラムB】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 2月12日(水) 19:00/東京 サントリーホール 【プログラムC】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 2月13日(木) 19:00/東京 サントリーホール 【プログラムD】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 2月15日(土) 15:00/神奈川 横浜みなとみらいホール 【プログラムE】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960


【プログラムA】
バーンスタイン: 『ウエストサイド物語』より「シンフォニック・ダンス」
      * * *
チャイコフスキー: 交響曲第5番 ホ短調 op.64

【プログラムB】
ブリテン: 青少年のための管弦楽入門
ガーシュウィン: ラプソディ・イン・ブルー (ピアノ:小曽根真)
      * * *
チャイコフスキー: 交響曲第5番 ホ短調 op.64

【プログラムC】
ラウス: 狂喜
リンドベルイ: ピアノ協奏曲第2番(ピアノ:イエフィム・ブロンフマン)
     *  * *
チャイコフスキー: 交響曲第5番 ホ短調 op.64

【プログラムD】
ベートーヴェン: オペラ「フィデリオ」序曲 op.72b
ショスタコーヴィチ: ヴァイオリン協奏曲 (ヴァイオリン:リサ・バティアシュヴィリ)
     * * *
ベートーヴェン: 交響曲第1番 ハ長調 op.21
ガーシュウィン: パリのアメリカ人

【プログラムE】
ラウス:狂喜
ガーシュウィン: ラプソディ・イン・ブルー (ピアノ:小曽根真)
     * * *
チャイコフスキー: 交響曲第5番 ホ短調 op.64


<関連公演>
Sony Music Foundation(公益財団法人ソニー音楽財団)
10代のためのプレミアム・コンサート・シリーズ
アラン・ギルバート&ニューヨーク・フィルハーモニック
2014年2月11日(火・祝)18:00開演
<会場>サントリーホール
指揮:アラン・ギルバート/ジョシュア・ワイラースタイン
管弦楽:ニューヨーク・フィルハーモニック
ピアノ:小曽根 真
<曲目> ブリテン:青少年のための管弦楽入門
       ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
バーンスタイン:『ウエストサイド物語』より「シンフォニック・ダンス」 ほか
<お問い合わせ> Sony Music Foundation TEL 03-5227-5233
PAGEUP