NEWSニュース

2011/11/04 | KAJIMOTO音楽日記

●P.ヤルヴィ&パリ管、来日直前特別編その1―― パリでのライヴがWeb生中継!

来週くらいからはようやく平年並みの気温になるようですが、秋にしてはあったかいですよね。クラシック音楽界も震災以後色々あり苦難の道のりでしたが、ここへきてオン・シーズンの熱い勢いが出てきました。元気にいきたいと思います!
音楽から力をもらって。

さて、パーヴォ・ヤルヴィ指揮パリ管弦楽団の来日まであと2週間ほどになってまいりましたが、来日前の11月9日(水)、彼らの本拠パリのサル・プレイエルにおいて行われる定期公演の模様をARTE(仏独共同テレビ)が収録、webで生放送されます。

サイト・アドレスはこちら


曲目は――
メシアン: 忘れられた捧げもの
シューマン: ピアノ協奏曲 op.54 (ピアノ: ダン・タイ・ソン)
ベルリオーズ: 幻想交響曲 op.14

・・・おっ、日本公演で演奏する曲目ばかりですね。


現地時間では20時からですから、こちらでは10日(木)の早朝4時からとなります。
・・・さらっと書いてしまいましたが、うわ、ツライ時間・・・。
あ、でも一定期間、繰り返しwebで見られるようになっていますね。よかった・・・。

日本での公演チケットをお買いいただいた方は「予習」として、
どうしようかな、と思っていらっしゃる方も、
ぜひパーヴォ&パリ管の「今」の充実度を垣間見て確かめてみていただければ、と思っています。

PAGEUP