NEWSニュース

2011/08/09 | ARK NOVA

◆本日「ARK NOVA - A Tribute to Higashi Nihon ~東日本への贈りもの~」概要発表/アバド&ルツェルン祝祭管の演奏:Web生中継URLのご案内

<詳細>
◆決定:8/9「ARK NOVA - A Tribute to Higashi Nihon ~東日本への贈りもの~」概要発表/アバド&ルツェルン祝祭管の演奏をWeb生中継

<配信URL>
http://www.ark-nova.com/

※動画を視聴するには「WATCH THE EVENT」をクリックしてください。なお、イベ ント開始時刻以前は、テスト動画のみが流れますのでご注意ください。

日時:8月9日(火)日本時間19:00(スイス時間12:00)※終了予定時間:日本時間20:20頃
KKL コンサート・ホール (スイス・ルツェルン)より生中継

<内容(予定)>
●スピーチ/プロジェクトの概要発表 ※英語
Michael Haefliger(ルツェルン・フェスティバル 芸術総監督)
梶本 眞秀(KAJIMOTO 代表取締役社長)
近藤 誠一(日本・文化庁長官)※ビデオ・メッセージ
小松 一郎(在スイス日本国特命全権大使)
Urs W. Studer(スイス・ルツェルン市長)

●プレゼンテーション:移動式テント「ARK NOVA」ホールについて ※日本語
磯崎 新(建築家)

●演奏
クラウディオ・アバド指揮 ルツェルン祝祭管弦楽団
〔曲目〕マーラー:交響曲第10番から アダージョ


※冒頭のスピーチおよびプロジェクトの概要発表は英語で行われる予定です。日本語通訳による音声は流れませんが、後日要旨をKAJIMOTOサイトにて公開いたします。
(概要発表の生中継イベントが開催される東京国際フォーラムにおいては、日本語通訳が行われます)
※移動式テント「ARK NOVA」の概要説明については日本語で行われる予定です。
※動画の視聴にはMicrosoft社のSilverlightのインストールが必要です。お持ちでない場合はMicrosoft社のサイトよりダウンロードの上、ご覧下さい。

 




***
ARK NOVA - A Tribute to Higashi Nihon ~東日本への贈りもの~
プロジェクト・チーム

建築: 磯崎 新
シェル・デザイン: アニッシュ・カプーア
音響コンサルタント: 豊田泰久(永田音響設計)
舞台コンサルタント: デビッド・ステープルズ(シアター・プロジェクト)
監督: ルツェルン・フェスティバル、KAJIMOTO、磯崎 新アトリエ



image


PAGEUP