NEWSニュース

2019/11/29 | O.A情報

◆11/30(土)テレビ朝日「題名のない音楽会」に中川英二郎が登場!管楽器の名職人を訪ねて浜松へ。




日本を代表するトロンボーン奏者、中川英二郎が11/30放送の「題名のない音楽会」に出演します。

「管楽器職人に会いに行く休日」と題した今回の放送では、石丸幹二さん、上野耕平さん、村治佳織さん、古坂大魔王さんとともに、浜松の管楽器工場を訪れ、名物職人に楽器のこだわりをたずねます。中川モデルの楽器を開発した経緯をお話ししたり、サクソフォン奏者・上野耕平さんや工場の皆さんとともに演奏を披露。どうぞお楽しみに!


<放送情報>

テレビ朝日「題名のない音楽会」
管楽器職人に会いに行く休日

♪上野耕平、村治佳織、古坂大魔王、中川英二郎

[ テレビ朝日 ] 2019年11月30日 (土) あさ10時
[ BS朝日 ] 2019年12月1日 (日) あさ8時
https://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2017/





《プロフィール》
中川英二郎

5歳でトロンボーンを始め、高校在学中に初リーダー作をニューヨークで録音。名だたるビック・アーティストとの共演を始め、映画、CM、TVなど多くの録音でも知られる。07年、日本人として初めて米「トニー賞」授賞式に出演し08年にはNHK連続テレビ小説『瞳』のメインテーマを演奏。18年にはジョセフ・アレッシらとともに「スライド・モンスターズ」を結成。デビューアルバムは動画再生回数37万回以上を記録し、iTunes、Billboardの総合チャートに異例のランクインを果たした。19年には豪メルボルンで開催された「International Jazz Day」に出演。読売日本交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、札幌交響楽団、京都市交響楽団等、国内主要オーケストラとも共演するなど、ジャンルを超えて多彩な才能を発揮。日本を代表する世界的トロンボーン奏者として幅広い活動を行っている。 http://www.eijiro.net/
 

PAGEUP