NEWSニュース

2019/02/06 | O.A情報

◆2月10日(日)にヘンゲルブロック指揮N響定期公演がNHK「クラシック音楽館」で放送されます。




古楽からモダン・スタイルまで自由に行き来する指揮者トーマス・ヘンゲルブロックがN響定期公演(1901回公演)に初登場し、その持ち味が発揮されるオール・バッハ・プログラムは大変な話題を呼びました。
特に彼自身がヨーロッパの精鋭たちを集めて1991年に結成したバルタザール・ノイマン合唱団も加わり、荘厳な歌声を響かせた「マニフィカト」は必見必聴。
どうぞ、ご覧ください!

<放送情報>
NHK Eテレ「クラシック音楽館」
2019年2月10日(日) 午後9時~
J.S.バッハ/
1.管弦楽組曲 第4番 ニ長調 BWV1069
2.前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV552(シェーンベルク編曲)
3.マニフィカト ニ長調 BWV243 クリスマス用挿入曲つき
NHK交響楽団
指 揮 : トーマス・ヘンゲルブロック
合 唱 : バルタザール・ノイマン合唱団
(2018年12月7日 NHKホールで収録)
番組サイト
 

PAGEUP