NEWSニュース

2018/02/03 | O.A情報

◆2/18(日) NHK Eテレ「クラシック音楽館」でスラットキン指揮デトロイト響の来日公演がアンコール放送!





2017年7月17日(月)に文京シビックホールで行われた、レナード・スラットキン指揮デトロイト交響楽団の演奏会がアンコール放送されます。小曽根真をピアノ・ソロに迎えたガーシュウィン/ラプソディ・イン・ブルーや、バーンスタイン/「キャンディード」序曲、そしてアメリカのオーケストラが日本で演奏するのは珍しい名曲コープランドの交響曲第3番など、弊社マネジメントのアメリカ人指揮者スラットキンとデトロイト響のコンビネーションならではの、アメリカン・コンポーザーの夕べ。
好評に応えてのアンコール放送です。
どうぞご覧ください。

<放送情報>
NHK Eテレ「クラシック音楽館」
2018年2月18日(日) 午後9時~
1. バーンスタイン/「キャンディード」序曲
2. バーバー/弦楽のためのアダージョ
3. ガーシュウィン/ラプソディ・イン・ブルー
4. コープランド/交響曲第3番
デトロイト交響楽団
指 揮:レナード・スラットキン
ピアノ:小曽根真
(2017年7月17日 文京シビックホールで収録)

番組サイト

レナード・スラットキン プロフィール
小曽根真 プロフィール
 

PAGEUP