NEWSニュース

2017/08/10 | O.A情報

◆8/13 ターニャ・テツラフが出演したN響定期公演が Eテレ「クラシック音楽館」で放送されます。




ターニャ・テツラフがソリストを務めたパーヴォ・ヤルヴィ指揮N響 第1863回 定期公演が8月13日にNHK Eテレ「クラシック音楽館」で放送されます。
パーヴォ・ヤルヴィが音楽監督を務めるドイツ・カンマーフィルの首席チェロ奏者として活躍する、ターニャ・テツラフが演奏したシューマンの生涯唯一となったチェロ協奏曲を、是非お聴きください。

<放送情報>
2017年8月13(日)午後9時~11時(予定)
NHK Eテレ「クラシック音楽館」
1. シューマン/歌劇「ゲノヴェーヴァ」序曲
2. シューマン/チェロ協奏曲 イ短調 作品129
3. シューベルト/交響曲 第8番 ハ長調 D.944

NHK交響楽団
指 揮:パーヴォ・ヤルヴィ
チェロ:ターニャ・テツラフ
(2017年6月30日 NHKホールで収録)

番組サイト


今後とも、ターニャ・テツラフの活動にご注目ください。

ターニャ・テツラフ プロフィール
 

PAGEUP