NEWSニュース

2014/10/31 | KAJIMOTO音楽日記

●マリオ・ブルネロ来日とパッパーノとの動画を紹介!

チェリストのマリオ・ブレネロは、月曜日に来日し、紀尾井ホールでのデュオ公演を終えました!(ピアノのアンドレア・ルケシーニと、ベートーヴェンのチェロ・ソナタ全曲と他数曲を演奏)今日は彼のチェロ・ケースの秘密とこれから共演するパッパーノとの動画をご紹介します!



ブルネロのチェロ・ケースにはフェラーリのエンブレムが!
これは世界に一つだけの特別なもので、ブルネロが歴代のフェラーリ15台に試乗し、エンジン音を音楽的に評価するというプロジェクトに協力したお礼として贈られたそうです!

フェラーリの車体と同じカーボンファイバーでできた既製のチェロケース(塗装前の物)にトレードマークの赤い塗料を塗り、エンブレムを装着したとのことです!

車好きの方にはたまりませんね!
それにやはりイタリアの人間のセンスといったら!!
流石としか言いようがありません。

ブルネロ試乗の様子が動画で紹介されています!



そしてパッパーノとローマ・サンタ・チェチーリア国立管との映像を少し紹介します。
パッパーノがブルネロについて以前から共演したかったと語っています!
来日公演で演奏するドヴォルザークの協奏曲も少し聞けますよ!



ブルネロはこれから、来週来日するローマ・サンタ・チェチーリア国立管との共演のために、まず中国へ向かいます。
その後オーケストラと共に再来日し、京都と東京でドヴォルザークのチェロ協奏曲を共演します。パッションあふれる彼らのこと、既にリリースされているCDとはまた違った生演奏が展開されるに違いありません。
いずれの公演も残席ございます!どうぞお楽しみに!



<マリオ・ブルネロ 公演情報>
アントニオ・パッパーノ指揮
ローマ・サンタ・チェチーリア国立管弦楽団

[京都公演]
2014年11月5日 (水) 19:00 京都コンサートホール

[東京公演]
2014年11月7日 (金) 19:00 サントリーホール

ヴェルディ: オペラ「ルイザ・ミラー」序曲
ドヴォルザーク: チェロ協奏曲 ロ短調 op.104 (チェロ: マリオ・ブルネロ)
ブラームス: 交響曲第2番 ニ長調 op.73

【チケットのお申し込み】


マリオ・ブルネロ プロフィール

PAGEUP