NEWSニュース

2014/02/04 | KAJIMOTO音楽日記

●ゲヴァントハウス管と「ベートーヴェン」の“甘い関係”:ベートーヴェンの受容に貢献したライプツィヒ

昨日の―ゲヴァントハウス管と「ショスタコーヴィチ」の“甘い関係”―(こちら)に続き、本日の“甘い関係”の主役は「ベートーヴェン」です。

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団(LGO)が3月の来日公演で取り上げるのは、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」。(ソリストは、シャイー&LGOが絶大な信頼を寄せるピアニスト、ネルソン・フレイレです:詳細)。



ピアノ協奏曲という一大ジャンルの歴史上で燦々と輝くこの「皇帝」は、LGOによってベートーヴェンの存命中に世界初演されました(1811年/ライプツィヒにて)。

このほかLGO は、ベートーヴェン存命中に彼の数々の交響作品を積極的に演奏。ベートーヴェンの作品が世に広まる重要な役割を果たしました。

たとえば、交響曲第1番。ウィーン初演(1800年)の翌年に、LGOはすでにこの曲を演奏会で取り上げています(まだ初版の楽譜すら出版されていない状況の中で、です)。

LGO が初めてベートーヴェンの全交響曲のツィクルスを行ったのは、ベートーヴェンの存命中の1825/26年シーズン。以来、歴代のすべてのカペルマイスターが、LGOとともにベートーヴェンのツィクルスを行っています。この伝統にのっとり、シャイーとLGOがベートーヴェンの全交響曲を演奏したのが2011年10月だったというわけです。



1922年から1928年までカペルマイスターを務めたフルトヴェングラー
提供:ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団


1998年から2005年までカペルマイスターを務めたブロムシュテット
提供:ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団


ちなみに・・・LGOが海外ツアーで初めてベートーヴェンのツィクルスを行ったのは1961年、場所は日本(!)でした。

さて、再度、時代をさかのぼります。ベートーヴェンの音楽がヨーロッパで認められる土台が築かれた地が、LGOの本拠ライプツィヒでした。

――ライプツィヒ生まれのフリードリヒ・レフリッツ(1769-1842)という人物をご存知ですか?ゲーテやシラーと親交のあった文化人/音楽学者で、ベートーヴェンやシューベルトとも顔見知りでした。

レフリッツはベートーヴェンの交響曲のポピュラリティを高める決定的な役割を果たした人です。彼はゲヴァントハウスの支配人のひとりで、つまりはホールの演奏曲目の決定権を持っていました。さらに、ベートーヴェンの楽譜を出版していたブライトコプフ・ウント・ヘルテル社が出していた「一般音楽新聞Allgemeine musikalische Zeitung」の立ち上げ人でもありました。

レフリッツは、時に保守的な人々の抵抗にあいながらも、ベートーヴェンの交響曲がゲヴァントハウスで定期的に演奏されるよう、最善を尽くしました。そしてベートーヴェンの音楽が演奏されると、常に好意的なレビューを「一般音楽新聞」に寄せたのです。こうした評論側からのサポートもあり、ベートーヴェンの音楽はヨーロッパで急速に広まっていった、というわけです。

・・・本日は、LGO、そしてライプツィヒが長年のあいだ愛し擁護してきた作曲家ベートーヴェンについての、エピソードでした。


<ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 2014年ツアースケジュール>

指揮: リッカルド・シャイー
ピアノ: ネルソン・フレイレ(3/17)
ヴァイオリン: 五嶋みどり(3/18、19、21)

■2014年 3月17日(月) 19:00/東京 東京オペラシティ 【プログラムA】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 3月18日(火) 19:00/川崎 ミューザ川崎シンフォニーホール 【プログラムB】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 3月19日(水) 19:00/大阪 フェスティバルホール 【プログラムB】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960
*フェスティバルホール オープニングシリーズ

■2014年 3月21日(金・祝) 18:00/東京 サントリーホール 【プログラムB】 ※完売
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 3月22日(土) 17:00/京都 京都コンサートホール 【プログラムC】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960

■2014年 3月23日(日) 18:00/東京 サントリーホール 【プログラムC】
【問】カジモト・イープラス 0570-06-9960


【プログラムA】
メンデルスゾーン: 序曲「ルイ・ブラス」op.95
ベートーヴェン: ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 op.73 「皇帝」 (ピアノ:ネルソン・フレイレ)
        * * *
ショスタコーヴィチ: 交響曲第5番 ニ短調 op.47

【プログラムB】
メンデルスゾーン: 序曲「ルイ・ブラス」op.95
メンデルスゾーン: ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64 (ヴァイオリン:五嶋みどり)
     * * *
ショスタコーヴィチ: 交響曲第5番 ニ短調 op.47

【プログラムC】
マーラー: 交響曲第7番 ホ短調 「夜の歌」

PAGEUP